ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX GM1」その14 晴海埠頭に出かけるの巻 前編
好評なのかな?パナソニック「LUMIX GM1」関連エントリとなります。
少し前のことですが、仕事帰りに晴海埠頭に行ってきました。
今はなんだか涼しくなって秋の気配を感じますが、この時はまだまだ暑くて残暑が厳しいざんしょ、という状況でした。

というわけで晴海埠頭へも今回はバスで行ってきました。
東京オリンピック開催までに銀座~晴海~有明でしたっけ?LRTだかBRTだかを走らせる計画があるとか。
そういう候補になる程度には晴海には公共交通への需要がある割には晴海埠頭には鉄道が近くを走っておらず、
自家用車でなければ都バスで行くことになります。
まあ、東京駅から晴海埠頭まで、終日バスが10分弱おきに走っている路線ですので不便はありません。
気軽に行ける場所なのではないでしょうか。
P9990753

余談ながら都バスの無料Wi-Fi、便利です。これがけっこう速いんですよ。
外国人観光客はもとより、私のような「ガラケー+WiFiルーター+タブレット」を使っているような人間にも、
都バスはまさにインターネット・オアシスであります(笑
P9990750

東京駅丸の内南口バスターミナルを起点とし、晴海埠頭ターミナルとを結ぶ都バス「都05系統」は、
丸の内~国際フォーラム~有楽町~銀座と、私にとってはお散歩コースをダイレクトに結ぶ路線でしてこれが嬉しい。
車窓の雰囲気を味わうだけでもワクワクしますね。まあ何も買わないんですけど。
P9990755

そんなこんなで晴海埠頭に到着です。
こちらは客船ターミナルに隣接するバス停ですので、客船ターミナルの眺望目当てで行くには最適でした。
意外に遅い時間までバスの本数も多く、ここで立ち往生することはなさそうです。
P9990760

さっそく見晴らしの良いフロアに上がっていきます。
まだ暮れきっておらず、空が紫になるかな?と思ったものの悪天候で残念ながらグレーのまま暮れていく様子です。
向こうのほうでレインボーブリッジのライトアップが始まる気配が見えます。
P9990772

客船ターミナルの入り口って言うんですかね?柱がいくつも並んでいて、
日が暮れると赤くライトアップされます。
P9990822

この日は、私が訪れた夕方以降に客船の入出港はありませんでした。
ですので訪れる人も少なめ、アベックのランデブーか、私も含めてカメヲタが三脚を立てているばかりという。
なのにこれ、このライトアップですよ。
これを電気の無駄遣いと見るか、光の都・東京の一要素と見るか。もちろん私は後者です。
P9990808

次回にはこのような写真をいっぱい掲載するつもりですので今回は控えめに1枚だけ。
このような写真を撮ることを当て込んで行ったのであります。
GM1で三脚を使って撮影することの練習でもありました。
P9990789

今回はこの辺で。
東京駅からバスで20分ぐらいだったと思いますが、近いようで遠いと思っていた晴海埠頭は、遠いようで近い場所でした。
夜景撮影の練習に良いですね。
東京駅からバスに乗ればまず座って行けますので、その意味でもオススメです。
というわけで次回も晴海編となります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/997-10dbe91a