ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX GM1」その10 レンズを語るつもりがすっかり盗撮問題考
パナソニックから発売されているレンズ交換式デジタルカメラ、「LUMIX GM1」関連エントリです。
いやー、このカメラ良いですわ(笑)もっぱらこればかり使っています。
あまりにも小さいものだから、他のカメラが重く感じられて困る今日この頃であります。

さて今回から少しの間、我が家のマイクロフォーサーズレンズの中では大きい部類に入るレンズ2本を主役にして、
記事を書き進めてまいります。
ともにパナソニック、「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」「LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8」の2本でーす。ウンガッグッグッ
レンズごとに記事を書きますので、今回は「12-35mm」でまいりましょう。
行った場所はまたまた丸の内です。KITTEにも上がってきました。
丸の内の定番ド定番、ここに来た時には誰もが撮る景色からスタートします。
P9990719

いきなり話がそれますが、
先日ニュースで「電車内で隣りに座った女性を動画撮影し、迷惑防止条例違反でつかまった」という記事を見ました。

<盗撮容疑>電車内で女子大生動画撮影、川崎市職員を逮捕
毎日新聞 8月29日(金)17時7分配信

記事自体はいずれ期限が来て削除されると思われますので、掲載されている本文を引用します。
ーーーーー以下引用ーーーーー
~神奈川県警宮前署は28日、小型カメラで女性(21)を盗撮したとして、
 川崎市宮前区鷺沼2、同市職員、大高亮輔容疑者(40)を県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。
 容疑を認めているという。
 逮捕容疑は28日午後5時45分ごろ、東急田園都市線の長津田−鷺沼駅間を走行中の電車内で、
 隣に座っていた大学4年の女性の全身を7センチ大の小型カメラで動画撮影したとしている。
 宮前署によると、カメラに気付いた女性が鷺沼駅で大高容疑者をつかんで現行犯逮捕し、
 駅の事務室に連れて行ったという。【河津啓介】~
ーーーーー引用ここまでーーーーー

もちろんこのニュース自体は「十把一絡げに他人を無許可で撮ったら問答無用で逮捕」ということを意味するものではないでしょう。
報道が正確なら「隣に座っていた大学4年の女性の全身を7センチ大の小型カメラで動画撮影した(記事より抜粋)」とのことなので、
そんな至近距離から「全身を動画撮影」ですと横位置ということもあり超広角でも一発で全身を収めるアングルなんか不可能ですから、
想像するにこの川崎市職員は女子大生の全身を舐め回すように撮ったはずでこれは明らかに不審者、捕まって当然と言えます(笑)

身勝手な言い方になりますが、私だって隣席の他人から理由も分からずカメラを向けられたら「喧嘩売ってます?」
ぐらいには思うかもしれません。
一方で一般論として公道での撮影行為自体は罪に問われない等の例もあり、要は趣旨と節度の問題だと思うのです。
私の場合守っている「趣旨」とは他人を嘲笑や誹謗目的で挙げつらわない写真、ということであり、
「節度」とは「顔を正面から撮った写真を主題にしない」という方針で、つまりは後ろ姿ショットの多用となります。
あと、変に誤解されないようカメラを向けないとか、普段は一応色々考えてはいるのです。

困るのはこのような記事が出ると「これだからカメラ野郎は」という風潮になることですね。
このようなニュースが広まると私のような街角スナッパーはやり辛くなります。だから報道するな、ということではないですよ。
いずれアマチュア街角写真家も、カメラを持っているだけで鉄道マニアのように排斥されていくのかもしれませんが、
それもまた「カメラ使い全体としては自業自得」となるのでしょうね。
まあ、しゃあない。歩きスマホ、路上喫煙、撮り鉄、ジャンルは異なれお互い様のような気すらしてきますので。

更に話をふくらませますと、私達おっちゃん街角スナッパーが「今のところまだマシな扱いを受けている」のは、
カメラ女子のブームによって「カメラを持って撮り歩く行為自体の胡散臭さが和らいでいるから」だと思っています。
それもありますから私は女子カメラブームに感謝していますし肯定的に捉えてもいます。どんどん広まれ!というスタンスです。
あ、スマホ撮りですか?ありゃ図々しさが度を越えてますからダメです(笑
件の川崎市職員もスマホでやってくれればよかったのに。(ほんのアメリカンジョークです)
P9990718

話がそれました。GM1とパナF2.8通しレンズとの組み合わせで使った感想を書こうと思っていたのに。
手ぶれ補正も効いているのかな?ブレて失敗、ということがほとんどありません。
GM1はISOオートにした場合、容赦なく感度を上げてシャッタースピードに余裕を持たせようとする仕様だと感じます。
手ぶれ補正と高感度の積極的な使用によって、トータルで手ぶれによる失敗の確率を下げようとしている気がします。
P9990733

何となく撮ってみた写真で、特に書くことも無いのですけれども、
開放でそれなりに高感度を使って撮っているのにビルのエッジが立っているといいますか、直線がピシっとしていますよね。
これもパナソニック自慢の「超解像」のおかげなのかもしれません。
P9990671

今回はこの辺で。
話が盛大に脱線しました、すみません。
次回もGM1とパナF2.8通し兄弟の組み合わせで記事を書くつもりです。
この記事を書いているのは8/31の夜ですが、明日には「丸の内イルミネーション」の概要が発表されるかもしれませんね。
次回の記事でそれに触れることができたらなあ、と思っています。
私にとっては盗撮問題よりイルミネーションのほうが興味があります(笑)
追記:11/13からなんですね。今年は10/1からじゃないのか!?ショック!

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EP550038

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/988-11ef9549