ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 「関西旅行2014」その1 逡巡と出発、名古屋で食事
連休を使って旅行に出掛けてきました。行き先は関西です。今回は一人旅でした。
一人で遠出するのは久しぶり、その上次回はいつになるか分からない、ということで行き先を詳細に検討しました。
ざっと行き先候補はこんな感じでした。

1:やはり本命 関西
2:久し振りだね 函館
3:七夕まつり 仙台
4:行ったことない 金沢
5:やっぱりやめた 東京
6:キングオブ深夜バス はかた号

どうしっぺ!ほんまにサイコロ振ったろか!?というぐらい今回は直前まで悩みました。
直前ったって並の「直前」ではありませんぞ!
当日、荷物まとめて、家を出て、ここ上野駅に来るまでまだ行き先を決めかねていました。
P9990059

みどりの窓口へ行ってみたり、特急券の券売機で指定席の空きをダラダラ見てみたり。30分ぐらい過ごしたかなあ。
色々悩みました。サンライズ号は満席、北斗星は運休…グランサイズは大丈夫だろうけど本当にそれでいいのか…
しかし、普段やり取りしているTwitter友の「旅に行ってきた」という一連のツイートを思い出し、それが決定的に私の背中を押しました。
やはりここしかない!ほらほら身体は正直だぜ~!
というわけで関西旅行であります。のぞみ号の切符を買って東京駅へ。風は西へと。
P9990063

当ブログの過去記事をたどっていただくとお分かりいただけます通り、私は基本的に遠出をしません。
長期休暇が取りづらい職場であることと、旅行費用より機材に消える家族サービス第一である私としては、
たとえ東京→大阪の旅行であってもかなり度胸のいる大冒険なのです。
私が大阪出身だということも逆に心理的に作用しているというのもあるのでしょう。故郷は遠くなりにけり。
P9990064

だからというわけではないのですが、その旅程では私は贅沢をします。新幹線はグリーン車。
テンションが高い学生団体やところかまわず宴会を始めるサラリーマングループを回避する有効手段なのです。
敵を増やしたか!?いや皆さん思っていることではありませんか?騒がしいものは騒がしいのです(笑
何よりも私としては滅多にない一人旅、ゆったりしたいではありませんか。
P9990067

今回持ち出したのはもちろん「LUMIX GM1」です。購入直後の出撃、いわば初陣となります。
ただ、全国的に天候が悪くなる気配がありましたので、防塵防滴の「OM-D E-M1」も念のため同行させました。
この写真はE-M1で撮りました。
レンズはGM1のキットレンズ以外に5本
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2
M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
という豪華キャストであります。
ぶっちゃけ広角系のレンズは「パナソニック12-35mm」1本にまとめることもできたのでしょうが、それはしません。
様々なレンズを試したかったですし、何よりレンズの数ほどブログネタは増やせるものですから(笑)
ご覧いただくにも、これぐらいの方が見応えがあるはず、と信じます。
EM160005

さて、のぞみ号にのって快適に関西入り…かと思ったら、さにあらず。
昼食どうしよう→別に新幹線でもいいけどさ→せっかくだから寄り道するか、という発想の飛躍がありまして、
新幹線の切符は名古屋までにしていたのでした。
P9990080

名古屋で遅い昼食を。そして余裕があればちょっとは付近の散策をして、再び関西を目指す。
昼ごはんを名古屋で、と思ったのは、いわゆるひとつの名古屋めしというものをいただいてみようと思ったのです。
ひつまぶし、味噌きしめんなど色々調べたりしていました。小倉トーストはちょっと私にはキツそうだなあ、とか。
で、結局無難にまとめました。味噌とんかつであります。
地元の有名チェーン、矢場とん。地元の方からしたらきっと無難きわまるチョイスなのでしょうね(笑
P9990087

矢場とん。やばとん、って読むのかな?知らんけど。
チェーンの名前だけは聞いたことがありましたが正直何屋さんなのかも知りませんでした。
今回「とんかつ屋さん」だと知ったのであります。何と無知な私。
「鉄板とんかつ」っていうのと「わらじとんかつ」というのとで決めかねたのですが、味が二つ楽しめるとの事でわらじとんかつに。
豚肉は180gとのことでした。とんかつとしては大きいですよね。
ただ、ステーキで150gぐらいはメニューとして普通ですから食べられなくはないだろうと。
「ソース半々」という、とんかつソースと味噌ソースの二種類がかかったものをいただきました。
写真で誤解していたのですが、下半分のドロリとしたのがとんかつソースで、上半分の色が薄い液体チックな方が味噌ソース。
とんかつがテーブルに運ばれてきた後、味噌ソースだけは店員さんがかけてくれるという謎仕様であります。
ステーキソースはこちらでおかけします!みたいなノリなのでしょうか。
とにかく美味しくいただきました。
後々触れることになりますが、この食事が今回の旅行グルメの山場だったのでした。
P9990085

今回はこの辺で。
私の関西旅行は一泊二日でした。が、ほぼ写真を撮りっぱなしでひたすら移動、
おかげで記事数は私としては破格の規模になりそうです。
一人旅ですのでそれほど珍道中というわけではありませんが、しばらくはお付き合いいただければと思います。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/965-3633ceff