ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「α99片手に自転車で堀切へ」その3 菖蒲のない堀切菖蒲園
2014/07/05 Sat 12:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
前々回・前回と、堀切菖蒲園を目指して出掛けたことを書きました。
そしてようやく到着した堀切菖蒲園がまさかのシーズンオフというオチまで経験しました。
まったく下調べが甘かったということに尽きるのですが、転んでもただでは起きません。
少しでも収穫を得てネタにするのだ!と決意を新たにカメラを構え直すのでした。
持ち出したカメラはα99、中央一点AFに限って使えば名機であります。

そして堀切菖蒲園はこんな感じです。菖蒲がない!
それはそうと、菖蒲を植えるところも「田んぼ」と呼ぶんですね。
DSC04698

ここで取り出しましたるレンズが「Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA」、我が家のAマウント単焦点最高峰レンズです。
薄いピント!ボケる背景!それを堪能するために、真っ昼間から絞り開放で使ってきました。
まあ、能書きを垂れなくても普段から絞り開放をよく使うのです。開放バカと呼びたきゃ呼ぶがいいさ(笑
DSC04697

路傍に咲く名も無き花、いや名前はあると思うのですが私が知らないだけなのですが。
とにかく探す!何かを探す!というわけで。
DSC04671

いやあアジサイに助けられました。これが無かったら記事の「軸」が無かったかもしれません。
DSC04646

そしてこちらのガクアジサイにはちょっと親近感を覚えました。
ココロは永遠の18歳なのですがさすがにアラフォーともなりますと私のサンニッパもこの花同様しおれ気味であります。
DSC04683

この優しい描写に惚れて買ったのであります。絞って使うなんてもったいない。
DSC04644

上の方のくたびれた花びらを敢えて切らずに撮りました。
真ん中の赤い花びらに雨の水玉が乗っかっている辺りが見どころです。
DSC04711

そしてまたカメ!ありがとう!こっちを向いてくれたらもっと良かったけど!
DSC04708

今回はこの辺で。
咲き乱れる菖蒲は撮れませんでしたが、意外に被写体は豊富でした。これもまた経験です。
が、ゾナーを使いこなせずどことなく中途半端になってしまいました。これもまた反省です。
堀切菖蒲園はまた来年リベンジしたいですね。このままでは納得いかーん。
次回は堀切編最終回です。帰路の写真ですがちょっと違う雰囲気で挑んでまいります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC04695

今回の
機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/940-85c0f443