ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「α99片手に自転車で堀切へ」その2 ほろ苦い堀切菖蒲園まつり
2014/07/04 Fri 12:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
前回に続き、α99を携えて堀切に出掛けてきた関連エントリとなります。
目指すは堀切菖蒲園、自宅で地図を見た限りでは所要時間30分もかからないだろうということで自転車で行きました。
余裕をかましていたものですから「隅田川と荒川を渡るだけだからすぐだろ」程度の知識で下調べもろくにせず、
ネット環境も持たずに出掛けましたので(私はふだんケータイ・スマホの類を持ち歩きません)案の定道に迷いまして、
これはヤバイかも、誰かに聞かなくてはと焦りだしたところでようやく堀切菖蒲園への案内図を見ることが出来たという。

ようやく堀切菖蒲園に到着。すみません、自転車は入口あたりの邪魔にならないところにテキトーに停めました。
しかし人がいないなあ、あからさまに堀切菖蒲園を目指す人なんかまったく見ませんでした。
そして堀切菖蒲園の入口あたりも人がいません。もしかしたら来るべき場所を間違えたかな?
DSC04618

いや合ってる、ここは堀切菖蒲園だ。今は6月、菖蒲が咲き乱れ人々がその美しさに歓声を上げる風景!
DSC04621

…見事に散っていました。菖蒲の花がない!
ぅう、まさかのシーズン終了!これは完全に計算外!菖蒲って6月中は咲いてるんじゃないのか!?
その認識が甘かったようです。菖蒲の見頃は6月上旬~6月中旬、それ以降は急速に花が減っていくようです。
これは良い勉強になった、来年菖蒲を見る機会があったら5月から計画を練ることにいたします。
DSC04624

しかし、まだだ、まだ終わらんよ。
花がありませんでした、ちゃんちゃん、では城東一のキューポッシュブロガーの名がすたる。
よく見れば少しは咲き残っているではありませんか。
そうだ、この状況から何かを撮り残すことこそ価値があるではないか。
綺麗なところで綺麗なものを撮るのは誰でもできる、取り付く島もない状況から逆転してこそ写真道ではないか!
DSC04625

というわけで、ここから私の悪戦苦闘が続くのであります。
一面に咲く菖蒲、という風景は撮れませんが、よく見ていけば被写体になるものはいっぱいあることに気付きます。
その状況で私なりに戦っていこうということです。これもまた勉強であります。
DSC04694

アジサイも咲いていました。ありがとうアジサイ、とても助かった!
あえてアンダー気味に撮って色の深さを出せないか試してみました。その結果昼間なのに背景が黒いという(笑
DSC04680

カメもいました。ありがとうカメ、とても助かった!
水から出てひなたぼっこでしょうか。この時は雲が多い中に青空がのぞく微妙な天候でしたが徐々に晴れてきて、
結局私も日焼けして帰ってくるほどでした。
DSC04705

向こうの方に菖蒲を育てるスペースがありました。
あそこで育てて、花が咲きそうになったら庭園に植え替えるのですね。
DSC04654

今回はこの辺で。
菖蒲のシーズンが過ぎ去ってしまった堀切菖蒲園での孤独な戦いが次回も続きます。
この状況が意外にも私の写欲スイッチを入れたのです。分からないものですね。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/939-301c26df