ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「第16回国際バラとガーデニングショウ」その1 会場全景と混雑度についての考察
2014/05/11 Sun 21:08 ソニーα
1年ぶり、私としては待ちに待っていたイベント「国際バラとガーデニングショウ」へ行ってまいりました。
今年で開催も第16回となるそうです。私がこのイベントを知って行くようになったのは第13回からということで、今年で4年目となります。
私はもともとバラに(桜などに比べて)格別の思い入れがあったわけではなく、ガーデニングを趣味にしているわけでもありません。
が、このイベントに通っていると嫌でも興味を持ちますね(笑)
今は写真のネタとして行っているのですが、もし一戸建てにでも住んでいたらガーデニングなどを趣味にしていたかもしれません。

会場全景

池袋から西武線に乗って、西武球場前駅で降ります。
個人的には年に一度西武鉄道に乗車する貴重な機会なのですがそれはともかく。
車両はあの垢抜けなくも風情ある黄色い車体ではなく新型で乗り心地も淡白というか薄味で大きく変わりましたが、
到着した時のワクワク感は変わりません。
DSC05818

改札を出ますと目の前に西武ドームがあるのですが、駅前の広場で出店が並んでいてお祭り気分です。かき氷まで!?
渡辺美里の歌声(テープですね)が聞こえてきました。今でも「西武球場=渡辺美里」なのですね。
DSC05825

会場外にもバラやガーデニングの展示や販売が行われています。
ここで色合いなどを調節して…と思ったのですがこれだけ晴れているとドーム内外で色がまったく違いますので参考になりません(笑
DSC05828

ドームを正面に見ています。期待も膨らむというものです。
DSC05824

球場の正面に来ました。どどんと看板が出ています。
西武ドーム、というか西武グループとしても「国際バラとガーデニングショウ」は単なる間貸しではなく一大イベントであるらしく、
臨時特急は出るわ駅や電車でも広告出しまくりで宣伝しまくりです。
DSC05833

会場である西武ドーム内の風景です。
グラウンド部分がメイン会場で、内野席スタンドが休憩スペースとして開放されています。
売店は営業しておりまして、ビールから焼きそばからありますので呑んだくれるのもアリかもしれません(笑
今回はバラとガーデニングが目当てですので、誘惑に負けずにまっすぐグラウンドに下りていきます。
DSC05837

混雑度についての考察

会場は大混雑でした。
しかし確かに大混雑、なのですけれども、私の体感では昨年ほどではありませんでした。。
決して昨年より「入りが悪い」のではありません。理由は明白、今年は午後に行ったからであります。
昨年まで私は「午前中の早い時間から会場入り」していました。すると押すな押すなの殺人的大混雑でドツボにはまっていたのです。
昨年も考察しましたが「バスツアーの来場者が午前中に一気に押し寄せ、昼食の頃合いで一斉に引いていく」から、だと思っています。
今年もそれを裏付けるように「もうバスが出ますよ~!」というような声を何度も耳にしました。

また、ツアーではなく個人で来場しているような人たちも、15時あたりから徐々に減っていく印象です。
これは来場者の客層とでも言うべきものが理由なのだと思います。来場者は中高年層の女性が圧倒的に多いのです。
ここからは想像ですが、やはりそれなりの年代の女性は家事があるなどの理由で遅い時間まで出歩けない人が多いのではないか。
西武ドームの立地も要因として絡んできそうです。電車でも池袋まで40分程度、車だと大渋滞でいったいどれだけかかるか。
それを考慮すると、地元の方でない限り西武ドームで過ごそうと思えるのはやはり15時までが目安かなと思うのです。
主催者もそう感じているのか、ステージでのイベントも昼ごろまでは1時間半~2時間ごとの開催なのに、
15時の次は16時、ここだけイベントが立て続けに開催されています。
販売ブースは終日混雑していますが行列が出来て買い物もままならない、というほどではないようです。これは余談。

午前中は写真を撮るのもかなり苦労するのですが、午後になると比較的余裕が出てきます。
特に16時以降になりますと日曜日でも会場はかなりガラガラになります。
テーマブースや人気のあるガーデニングブースやバラのコンクール入選作品など、人だかりが途絶えず撮影チャンスが無い場所でも、
少し時間を置いてもう一度見に行くと人波が切れていることもあります。結局あのブースを撮れなかった、なんてことはないですね。
これから行ってみようとお思いの方、もし行かれるなら午後からをオススメします。
でも会期はもう平日だけしか残っていないから、そこまで警戒しなくても大丈夫かな!?

グラウンドに下りて正面の展示で色合いを試します。
ドームの外はドピーカンでしたので設定の参考にはなりませんでした。
外で撮っていた設定そのままですとちょっと青いですね。
DSC05839

私の持ち味はやはりちょっと黄色と赤を足したあたりだろうと思いますので、こんな感じで行こうかなと思います。
西武ドームは外の光も入ってきますので、状況に合わせて微調整かな。色はともかく明るさは更に調整が必要でしょうね。
DSC05843

今回はこの辺で。
第16回国際バラとガーデニングショウ関連記事については、この先いくつか連続して記事にしていくことになりそうです。
5回ぐらいになるかな?

「第16回国際バラとガーデニングショウ」その2 まずはバラをひと巡り
「第16回国際バラとガーデニングショウ」その3 ガーデニングをひと巡り
「第16回国際バラとガーデニングショウ」その4 撮り方も色々研究しました

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/890-74a72e9b