ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 「4月の上野公園」その2 上野東照宮 春のぼたん祭
2014/04/26 Sat 15:40 マイクロフォーサーズ
前回に続き、春の上野公園編となります。今回は上野東照宮ぼたん苑での写真を掲載します。
ボタン苑は1月と4月にそれぞれ「冬ぼたん」「春ぼたん」の時期に合わせて公開するらしく、
先日私が行ったのは「春のぼたん祭」ということになります。
それ以外の季節は入れないのかな?普段行かないのでよく分かりませんが。
とにかく今が旬、ということで見学してまいりました。
EP561157

ぼたんは中国で「百花の王」と呼ばれていたのだそうで、確かにその堂々とした咲きっぷりが印象的です。
花びらが幾重にも重なっている様子は私などはバラを思い出すのですが、バラよりもひとつひとつが大きいですね。
EP561190

あちこちに傘が立てられていて、それぞれ風情を感じます。
写真におさめるにしても「花だけ」よりも見栄えが良くなりますのでありがたい存在なのですが、
傘があったらあったで「じゃあどんな風に花と組み合わせて撮ればいいのか?」と考えることになります。
色々撮っているのですが、この写真は下から見上げたものです。
EP561200

こんどは上から見下ろしてみました。
傘にくっついていた小さい虫を「フッ!」「フッ!」と吹き飛ばして撮っていたのですが、
よく考えたら小さな虫でしたから帰宅してからPhotoshopで消せばよかったですね。
いや、それをしたら「撮って出しを掲載」という原則が霞んでしまうか。やはり現場で何とかするということで(笑)
EP561163

私が行ったのは先週でしたけれども、まだつぼみも多く、満開はもう少し先になりそうな様子でした。
この写真でもちょっと寂しげですが、今の段階でもじゅうぶん見応えはあります。
EP561168

色んな所で見かける花なのですが「花韮(はなにら)」という名前だと札が立っていました。ユリ科だそうです。
EP561228

私としてはいちばん目にとまったのがこちら、紅白のぼたんです。「紅千鳥(べにちどり)」というそうです。
EP561210

このエリアがいちばん咲いてたような。傘もいっぱい。
EP561206

今回はこの辺で。次回は東照宮の写真を掲載します。
ぼたんの見頃はいつ頃でしょうか。ぼたん祭は5月上旬まで行われているそうですが、
花は徐々にでもくたびれてきますし、4月末のこの時期に行くのが良いように思います。

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回登場した
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/878-e17140ac