ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 浜離宮恩賜庭園 2014年梅編
2014/03/18 Tue 00:00 マイクロフォーサーズ
前回に続き、春の浜離宮恩賜庭園編、今回は梅を中心に掲載します。
浜離宮は2月末頃から3月中旬にかけてが梅の見頃、3月中旬から下旬にかけてが菜の花の見頃でして、
まさにこの時期両者のピークが重なるというクライマックスを迎えています。
余談ながらソメイヨシノは菜の花の見頃が終わってから咲き始めるようなタイミングですので重なりません。
昨年のような異常気象(?)で桜が1週間早いような状況にでもなれば両方見ることができるのかもしれません。
ひとまず今回はこのような「梅 + 菜の花 + 高層ビル」みたいな組み合わせで参ります。
EM120644

どりゃあ!梅が主役で菜の花をボカすっ!
背景を真っ黄色に染めてみました。従来のマイクロフォーサーズでは難しかったことです。
EM120594

菜の花畑の奥、水上バス乗り場へ向かう途中に梅林があります。
私が行った時には梅林の中には入ることができませんでした。平日だったからか、ぬかるんでいたからか分かりません。
こちらの梅の木も多いですので見ごたえがあります。
EM120634

小さな神社がありまして、その周囲にも梅が咲いていますので、
このように雰囲気を押さえることができます。
EM120609

ノクチクロンで、ゴーストを表現に使えないか試しました。
まぶしいですねえ。
EM120639

今年何度か試している「ホワイトバランスを蛍光灯にしてマゼンタマシマシ」で撮ったものです。
自然の色とはちょっと違うのですが、ピンクが強調されるので記事のアクセントとして採用しています。
1枚ぐらいこういう写真があってもいいよね?
EM120617

今回はこの辺で。
浜離宮恩賜庭園へは、一時に比べて回数が減ったものの、ポイントは押さえて行くようにしています。
次回は桜の時期になるだろうなあ。いや、もう一度菜の花を見に行きたいなあ。
あの「都市の中で菜の花が一面に咲いている風景」は他では見られないものですので。
EM120641

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/844-0dad4e40