ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」その3 谷中銀座の日暮れ時
2014/03/03 Mon 13:00 マイクロフォーサーズ
前回に続き、オリンパスから新発売された「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」関連エントリとなります。
仕事で使えるかな?と思って買ったのですが私の用法ではF1.8では暗いらしくて(笑)、
やはりパナソニックの「LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4」の方を使うことになりそうです。半段の差が結構大きいですね。
まあ日常の使用ではそれほどの差はないだろうと思っています。
ズミルックスも小さいですがオリ25は更に小さいですので、持ち出しやすくなっています。
あと、ズミルックスよりもわずかながら寄ることができる、というのもじわじわ効いてくる可能性がありますね。
いずれ比較して感想をまとめてみます。

さて、今回は購入初日に撮り歩いた谷中銀座商店街の風景を掲載します。
仕事が珍しく定時で終わったのでちょっと寄り道して歩いてきました。
購入直後に上野アメ横界隈を歩いた時に「ああ、このレンズで換算50mmのつもりでボケを楽しむには限界があるな」と感じたのですが、
使い方で何とかなるのかな?とも思いましたので、いざゆかん!と行ってきたわけです。
日暮里の名にふさわしく(笑)既に日は暮れており残念がら夕焼けだんだんとは行かなかったのですが、それでもここの写真は外せません。
ちょっと斜めになっていますね。相変わらず水平を取るのが下手くそな私でございます。
EP580442

君はいつもそこにいるねえ。いつも不機嫌そうな顔をしているねえ
ねこ「地顔じゃほっとけ」
EP580465

トルコ雑貨店らしいです。
アメ横で増殖しているドネルケバブ店を見た時も思ったのですが、トルコ系のお店が増えてきた印象です。
余談ながら写真に「有吉散歩で紹介されました」というのはテレビ番組のことなのですが、
ちょっと見ただけですが有吉弘行がけっこう本気で散歩していて面白いなあと思いました。
EP580444

谷中銀座からは外れたところにあるのですが、味のある看板だったので思わず撮ってしまいました。
EP580457

路地の雰囲気だけ押さえることができればいいのでピントは中央一点でテキトー、
無意識のうちに街灯が照らす電柱あたりを狙ったはずです。
EP580458

フルサイズでパンフォーカス風に撮ろうと思ったら広角レンズで絞って使うことになり暗いところですと気を使いますが、
マイクロフォーサーズですと設定の苦労がそこまで大変ではなく、さらっと撮ることができます。
もっとセンサーが小さいカメラ、たとえばペンタックスのQなどはもっとパンフォーカス的に撮れるかもしれません。
ノイズがどうだろうとは思いますが、試してみたい規格ではあります。
EP580462

ここまでは、谷中銀座の雑然とした雰囲気を撮ることを意識して広めの写真を撮ってきましたが、
最後にボケを利用して奥行き感のある写真を撮ってみます。
EP580448

山Pって最初に聞いた時にはなんのこっちゃだったのですが。
それはともかく、ボケを活用するとこんな感じでした。
EP580449

今回はこの辺で。
世間的には「ボカせるレンズ」という評価なのですね。その辺り、私の感想がちょっと世間様からズレているかもしれません。
ボケを活かした作例にも、もう少しきちん挑んでみることにします。そしたら感想も変わってくるかもしれません。

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
今回登場した
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/830-4a9b0ade