ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」その1 開封編
2014/02/28 Fri 21:29 マイクロフォーサーズ
本日オリンパスから発売された単焦点レンズ「M.ZUIKO.DIGITAL 25mm F1.8」、早速手に入れて開封いたしました。
ノクチクロンのような略称として使えるようなネーミングではありませんので、当ブログの慣行によって「オリ25」といたします。

オリンパスのマイクロフォーサーズ初の「換算50mm」レンズ、しかもクオリティは評価の高い「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」の系譜にあるとの事で、
私もこっそり楽しみにしておりました。
しかし今日発売になるということを実は一昨日に知ったことは内緒です。
今朝「ああ、今日発売だったっけか」とヨドバシ・ドット・コムで在庫状況を見てみたら、手に入りそうな感じでした。
その場でブツを押さえてもらい、昼休みに店舗に受け取りに行きました。
そのついでに?試し撮りもしたいなあとも思ったわけです。

DSC04290

さっそく箱から取り出してみます。小さいですね。
CP+でも展示されていたのでしょうが私はそちらは見落としまして実物を見たのは今回が初めてだったのですが、
プラ鏡筒ですが触ってみた時の質感は良く、一瞬「金属なのか?」と勘違いしたほどです。言い過ぎか?
DSC04293

高坂桐乃がプンスカ言いながら持ってきてくれました。
オリンパスにしては珍しく、今回はレンズフードが付属しています。
春香さん「あ、先にカメラにくっつけるから待っててねー」
DSC04294

オリ25をカメラに取り付けます。ボディは「PEN E-P5」です。
今回レンズは「ブラック」「シルバー」の2色が発売されたのですが、私は迷うことなくシルバーにしました。
私が持っているオリンパス単焦点がすべてシルバーだから今回も統一性をもたせた、ということなのですが、
このE-P5に似合うかどうかも大きな判断基準となりました。
DSC04295

フードをレンズにくっつけてみます。この角度だとよく分かりませんね、すみません。
レンズフードはプラスチック製で、持つ手に力を入れると割れてしまいそうです。
カメラから取り外して持ち運ぶ際には注意が必要かもしれません。
DSC04297

昼間の梅の木を試し撮りしてみました。
中央一点で花にピントを合わせ、梅の木はシルエットにしつつも花びらのピンクをかすかに残す。
と書くとえらくテクニカルで値打ちがあるように見えてきませんか?まあ露出補正をいじっただけなのですが(笑)
EP580426

夜の試し撮りもしてみます。
中央一点で商店街の奥の方にピントを合わせて撮りました。
大口径レンズではありますが、ボカすためのレンズというよりは、マイクロフォーサーズならではの深い被写界深度を生かした、
広範囲がカリッと写るような撮り方が似合っているのかな?というのが第一印象です。
EP580447

今回はこの辺で。
ノクチクロンの記事も掲載しますが、並行してこのオリンパス25mm/F1.8の記事も随時掲載してまいります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
今回登場した
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/828-2f2fbcd7