">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > ポメラで日記 2008年11月30日
2008/11/30 Sun 07:28 日記・時事・業界
キングジム「ポメラ」を持ってお出かけします。
行く先々でポメラを使って、何かしら書き留めます。
帰宅後にPCを使って記事として掲載します。
文章は、当サイトで使用している敬体ではなく、常体とします。
掲載にあたっては、明らかな事実誤認や誤字脱字、行過ぎた表現は見直しますが、
基本的にはそのまま掲載を行います。

2008/11/30 10:53

自宅にて。
これから出発…って、もう11時かよ
持っていくものは、
α900
24ー70ZA
85mmF1.4ZA
50mmF1.4
15mmFisheye
LUMIX LX3
そしてポメラ。
行く先々でメモ帳代わりにあれこれ書くという試み。
ウェブ上ではよく見かけることを私もやってみようと思う。

2008/11/30 11:41

千葉駅から総武快速線に乗車。
ちょっと贅沢をしてグリーン車に乗ってみる。
混んでるなあ、
不景気だとか、嘘じゃないの?
ダブルデッカーの上階に久々に乗ったが、眺めがいいね。

UDEwMTA0Mjew6g_enlargement.jpg

2008/11/30 11:46

稲毛を出た。
ポメラを膝の上に置いて使っているのだが、
窮屈ではあるが不便ではない。
まったくこれって幸福なことだ。
ネットにつながらないからダメだ、なんていったい誰が言ったんだ?
私はブログを開設しているし、記事も頻繁にとは言えないが書いているつもりだが、
分を争う速報性を意識したことはないし、
読み手もそんなことを期待してはいないだろう。
私の使い道としては、母艦にデータを落として、そちらからUPすればいいだけだ。
速報性にこだわる方にはポメラは向かないと思うよ。

2008/11/30 11:51

津田沼を出た。
隣のホームからも、総武線各駅停車が発車していった。
秋葉原とか、新宿とか、中野とかへいくやつだ。
…と書いている間に船橋かよ、早っ;

UDEwMTA0MzCq5Q_enlargement.jpg

2008/11/30 11:56

船橋を出た。
グリーン車はかなり混雑しているが、
不思議なことに私の隣にはだれも座ろうとしない。
臭いのか?(笑
津田沼の先で追い抜いた総武線各駅停車が併走している。
と書いていたら、青い帯の列車が目に付き始めた。
東西線の車両ですね。
千葉駅から都内へ出るには総武線の他には西船橋から東西線、という手段もある。
快速線に慣れると各駅停車のまったり感がストレスになると思って乗っていないが、
今度試してみよう。
と書いている間に市川に到着するらしい。
「列車が左右に揺れますので」ってアナウンスが必ず入るのだが、あえてそんなアナウンスが必要なほどは揺れないような気がする。

2008/11/30 12:01

市川を出た。
いやに停車時間が長いなと思っていたら、成田エクスプレスの通過待ちだった。
総武線各駅停車が入線してきたから「追いつかれたか」?と思ったが、さすがに別の列車みたいだ。

2008/11/30 12:09

新小岩に到着。
駅ごとに何か書こうという試みもいいかげんネタ切れの気配がする。
都内に入ったら急に車窓風景が都会チックになったな、と思ったら、何のことはない、首都高が視界にはいるからだ。
首都高は都会の高速道路、という先入観が下町を都会に見せるわけだ。いやはや。

2008/11/30 12:15

錦糸町を出た。
車窓には高層ビルが目立ち、さすがに東京は都会だなあと思う、って、私も田舎者だな(笑
現在両国を通過中。この先総武快速線は地下に潜る。と書いている間に潜った。
しかしポメラはストレスが無いね。ぱちぱち打ち込める。

2008/11/30 12:18

馬喰町に到着。昔は「日本一深いところにあるJR駅」とか言われていたものだが、今でもそうなのだろうか。

2008/11/30 12:19

新日本橋に到着。
駅間距離が縮まり、各駅ごとに打ち込むのもつらくなってきた。
後ろに座った若い女性2人組がアテンダントから「鎌倉まで」とグリーン券を購入した。
鎌倉か、いいなあ。
来週晴れたら行ってみるかな。

2008/11/30 12:21

東京に着く。
降りますよー。

UDEwMTA0MzOt6A_enlargement.jpg

2008/11/30 13:32

秋葉原で買い物の後、総武線で飯田橋へ向かっているところ。
座席が空いていたので着席して書いている。
片膝にポメラをのせて打ち込むが、変換確定のエンターキーを押す時以外は快適に入力できている。
ちょっとバランスは悪いが(笑

2008/11/30 13:44

飯田橋のあおもり北彩館にて。
飯田橋に来た理由はここ。
「スタミナ源たれ」を購入。
先月かな?テレビでやっていたのを見て知って、それ以来リピーターになった(笑
青森県民では知らぬ者のない県内シェア一位の焼肉のたれで、焼肉以外にも様々な用途に使える。私は豆腐にかけている。
おいしいですよ。

UDEwMTA0MzSu6Q_enlargement.jpg

2008/11/30 13:59

飯田橋駅の有楽町線ホームにて。
立ったまま、左手でポメラを持ち、右手の指二本で打っている。
不便だが一応使える。

2008/11/30 14:01

有楽町線に乗車。
空いていたので着席して打っている。
対面のサラリーマンが興味深げにこちらを見ている。確かに物珍しいもんね。
新木場行きに乗る。カメラバッグを膝の上に載せてその上でポメラを使っているのだが、腕の位置が上すぎてちょっと辛い。
カメラバッグを床におろし、やっぱり膝の上にポメラを置く。
高さはこれで申し分ないが、膝が内股になり格好悪いので足を組んでその上で使う。これをやると通路に足を放り出すことになるので混雑しているときには使えない手だ。電車で打ち込む機会がそれほど多いとは思わないが、電車での入力姿勢はちょいと工夫が必要かもしれない。

UDEwMTA0NDKt6Q_enlargement.jpg

2008/11/30 14:09

桜田門を出る。
桜田門とは何の関係もないが、私がポメラを使うと「A」のキーがなかなか入らない。
「景色がきれい」と打とうとすると「景色gきれい」ってなってしまう。
私の癖のようなものだな。

2008/11/30 14:11

有楽町駅で下車。
上の「私の癖のようなものだな。」の一段落は、列車が駅に到着して停車し、ドアが開ききる短い間に打ち込んだ。
それからポメラを片づけても十分下車に間に合う。これぞポータブル機の醍醐味(笑

2008/11/30 14:42

有楽町から銀座へ移動し、銀座線で新橋へ。
新橋の富士そばにて打ち込み中。
カレーカツ丼を注文、食べたら移動。当たり前か。

UDEwMTA0NTKu6w_enlargement.jpg

2008/11/30 14:53

汐留シオサイトの入口、旧新橋停車場にて。
ベンチを見つけては座り込んでポメラ、という感じになりそうだ。
ここまではLUMIX LX3を使って撮っていたが、ここからはα900の登場となる。
もう3時になるのか。ゆっくりできないなあ。
出発時間が遅すぎた。反省。

UDEwMTA0NTWx7g_enlargement.jpg

2008/11/30 15:26

浜離宮恩賜庭園にて。
紅葉が見頃、という情報をネットで見たので今週は浜離宮、と決めていた。
思い返せば年がら年中来ている浜離宮、梅や桜、菜の花は見に来たが紅葉目当ては初めてか。
というか、紅葉を撮影するという明確な目的を持って出かけているのは思えば今年が初めてだ。
浜離宮庭園は良い。新宿御苑や六義園、先日の昭和記念公園などへ行ってしみじみここの良さが分かった。
人が少なくて落ち着くし(笑
適度な広さで都会から隔絶され、
適度な狭さで疲れない。
海も見えるし、森林気分も味わえる。
都市のど真ん中にある庭園の理想と言うべきか。

2008/11/30 15:42

カレッタで買ったおにぎりで間食。
ついさっきカレーカツ丼を食べたような気もするが昔のことは忘れた。
浜離宮へはおにぎり持参。これ最強。
レンズを70ー200Gに交換し、おにぎりを食す。
おにぎりは高菜玄米と鶏マヨネーズ。
こういうチョイスをあらためて見ると、自分は客観的に濃い味が好きなのだなと再認識する。まあいいけどね。
ダイエットは成功し、ここ5年ほどの激太りからはおさらばした。
ズボンのウェストも3段細くなったし。
そういえば今日は泳ぎに行けないな。
やはり早起きは重要ということだ。

UDEwMTA0NTez8A_enlargement.jpg

2008/11/30 16:27

カレッタ汐留にて。
通路に様々なデザイナーズチェアが並んでいて、ベンチとして使えるようになっている。
そこに腰掛けて打っている。周囲は若い女性やカップルばかりなので男一人の私は浮いている気がしなくもないがたぶん気のせいだろう。
文房具店のショーウィンドウでもクリスマスイルミネーションが施されている。
そういう季節になったのだな。11月も終わりかと思いを馳せる。
そういえば、カメラを持つ手が心なしかかじかんできたようにも思う。
冬の到来ということか。
ADMTでは「雑誌広告大賞展」らしきものをやっているらしい。超見たいが日曜日は休館日。月曜日は企画展の準備で休みになることも多いのだから、日曜日は開館して、月曜日だけ休館日にすればいいのに…とは日曜日だけが休みの私のエゴな意見。
日暮れまではまだ若干の時間がある。
今年もカレッタのクリスマスイルミネーションは東儀秀樹のブルーオーシャンらしい。
あれはいいものだ。見て帰ろう。
それまでの一時、たまにはCDでも見に行こうか。
最近音楽聴いてないものな。

2008/11/30 17:45

東儀秀樹のブルーオーシャン、鑑賞終了。
とても綺麗で感動的なんだけど、寒い。

UDEwMTA0NTi08Q_enlargement.jpg

2008/11/30 18:21

汐留シティセンター。
2本のツリーが立っていて、それぞれに用意されているスイッチを入れるとツリーが点灯されるという仕組み。
同時に2つのスイッチを入れなければ点灯しないため、カップルの使用を想定しているわけだが、
あえて言おう。糞仕様だそんなのは。
おひとり様お断りってことだな。
カップルが幸せそうに点灯してくださるのを指をくわえて待ってろってことだ。
これほどまでに人を愚弄したイルミネーションがあっただろうか
…と、ここまで書いて気がついた。
そもそもクリスマスイルミネーションなんて、カップルのためのものなんだ。
写真趣味の独り者に撮影機会を提供することが目的なわけではない。
カップル向けのイベントにパラサイトして「撮らせていただいている」立場であることを私は再認識しなくてはならない。
てゆうか、いやなら撮らなければいいだけの話だし。

と、ポメラによる日記はここまでです。
推敲も何もしていない文章ですが、現地で書いているというライブ感が書いた自分が後で見返して伝わってきています(笑
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/82-00e3ec1d