ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS」その3 皇居周辺にて
2014/01/29 Wed 23:30 ソニーα
以前に少し採り上げてその後日数が経っておりますが「FE 28-70mm F3.5-5.6」関連エントリとなります。
現在では「Carl Zeiss Vario-Tessar FE 24-70mm F4ZA」が発売され、しかも潤沢な店頭在庫があるという。
以前に私が聞いた「予約殺到で発売日入手は無理」という話は決してガセネタではなかったのでしょうが、
世間的には良い方向に外れたのだとは思いますが私としては計算外、
FE24-70を手に入れることが困難であろうという判断のもとに購入に踏み切ったこのレンズの値打ちはいったい?
という状況になっております。

が、FE24-70ZAの性能はともかく私は何より単焦点派でしてズームレンズの出番は少なめということもあり、
意外に「まあいっか」と思っているのです。
来月発売予定のマイクロフォーサーズのレンズが射程圏内に入ってきたので、今はFEレンズに手を出す余裕がないという事情もあります。

今回掲載する写真は、今年のお正月に撮り歩いた時のものです。
同じ日に他のEマウントレンズで撮った写真は既に記事として掲載しましたが、
このレンズで撮った写真だけ機会を逃して掲載できずにおりました。
夕刻に東京駅~丸の内あたりを歩いた写真です。
皇居のお堀と柳の向こうに夕日、という写真なのですがあまり考えずに撮りましたので、
構図やら何やらでのツッコミは勘弁してほしいなあという。
DSC02007

和田倉噴水公園にて。夕日の方を向いて撮りました。
DSC02026

今回の写真を撮りに行ったのが、箱根駅伝の前日だか当日だか、とにかく年明け早々の時期でした。
私は箱根駅伝とかまったく見ないので詳しくありませんが、スタートだかゴールだか、大手町の読売新聞社なのだそうですね。
それに程近い場所ですで、コースになっていたようです。
DSC02057

明治生命館の前の通りで、縦向きに撮ってみました。
建物の巨大な柱はコリント様式と言うべきでしょうか、どどんと高くそびえているものですから、
写真も自ずと縦位置で撮ってしまいます。
DSC02059

毎度おなじみブリックスクエアであります。これも縦位置。
画角が28mmという、私としては普段あまり使わない広角域なもので、嬉しくなって縦位置で撮りまくってしまいました。
このブログへの掲載を意識して横で撮るのが普通になってしまっているもので。
DSC02082

今回はこの辺で。内容が少ないなあ。
次回はこの流れで撮った写真を載せようと思っていますが、
冬場はこのぐらいの「夕景」を撮る機会が少なくて、私的には新鮮味があります。
何より、冒頭では微妙チックな書き方をしましたが、自分では意外に気に入っています。
キットレンズという風に括られてしまってスルーするのはもったいない、ぐらいに思っています。

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/805-8b761546