ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 続・オープン前の「アニヴェルセルみなとみらい横浜」を通りがかっただけですが
2014/01/22 Wed 16:00 ソニーα
前回に続き、みなとみらいの新施設「アニヴェルセルみなとみらい横浜」の周辺を歩いたことを書きます。
あくまでも「周辺」です。施設そのものの感想を書くことができないのが何とも。
まあ結婚式場ですからね。基本的に「もはや縁がない場所」ではあるのです。
でもこの周辺風景は捨てがたいですね。まったりたっぷり撮らせていただきました。

さて、今回のもうひとつの売り(と自分で勝手に位置づけているだけなのですが)として、
「オールRAW現像」という点を挙げさせていただこうと思います。
それなりにキャリアのあるデジタル写真趣味の方であれば「何だ今更そんなことであほちゃうか」とお思いかもしれませんが、
とにかく私はJPEG派、というより現場で全てを決める派を標榜しておりまして、RAW現像に縁がありませんでした。
もちろんそれが「私がアンチRAW現像である」ことを意味するわけではありません。
たどたどしくもRAW現像している姿を思い浮かべながらご覧いただけると幸いです。
DSC03612

施設自体は高い塀などに囲まれているわけではありませんので、このようにそれなりの雰囲気で撮ることができます。
何度も書きますが結婚式場ですので、誰もが気軽に出入りして利用するようなスポットではありません。
DSC03624

そんな中で、このカフェだけは一般来場者でも入ることができるようです。
価格もこの立地・この雰囲気であれば高くはないですね。妥当ではないでしょうか。
DSC03635

ちょっとした庭もあるんですね。至るところで記念撮影ができるように配慮されているのでしょう。
周辺の風景も抜群ですから、結婚式写真としては容易に綺麗に仕上げることができるのだろうと思います。
DSC03629

かなり暗く撮った写真を、現像時に無理矢理持ち上げました。結果ノイズがすごく目立ちます。
が、きっとJPEGの画像をいじるのよりも綺麗にできるのでしょう。きっと。
この写真がノイジーなのは、バランスやら何やらほとんど手探りで行った結果です。こんどはもっと上手にできるように目指します。
DSC03642

思いっきり絞り込んで撮っています。ISO100ですので私の腕前でパラメーターをいじっていてもノイズを気にせずにすみました。
JPEG撮って出しよりも、線が細いかな?繊細な印象があります。ただこれは主観なので実際はどうなのでしょうね。
DSC03689

というわけでRAW現像にこだわってみたみなとみらい編はここまでとなります。
次回からもRAW撮りで行くかは分かりません。まあJPEG主体だとは思います。
あくまでも「現場で自分が感じたことを、腕前の良し悪しに関係なく、その印象を自分なりにその場で写真にする」ことを目指す立場は変わらず、
その上で、その補助をしてくれる手法はRAW現像であれアートフィルターであれ採り入れていきたいと考えています。

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/800-5858349c