">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > キングジム「ポメラ pomera DM10」
2008/11/30 Sun 07:20 日記・時事・業界
ポメラ。pomera。
テキストファイルの作成に特化した「メモ帳」マシンですが、これがとても良い感じです。
ぱっと起動でき、
ぱっと片付けられる。これ最強。
巷では5万円PCなどが流行していますが、
あえてこちらに手を出したのは、私的には正解でした。
で、この文章はポメラで書いてます(笑

このポメラ、発売以来大人気らしく、大手家電店やネットショップでは軒並み品切れという状況になっています。ヨドバシカメラも「大変人気の商品になっておりまして、入荷は年明けになる見込みです」と言っていました。
が、私はネットショップで即納のお店を見つけ、納期2日でゲットしました。
「ポメラ難民」の皆さん、今狙うなら家電量販店ではなく「文具店」へ行ってみましょう。
発売元はキングジム。文具専業のメーカーです。流通も文具問屋主体かと推察します。実際私はたまたまそれで手に入れることができました。値段も普通でしたし、色も選べましたよ。

そんなわけで使い倒しているわけなのですが、気づいた点を、いくつか。

●入力は噂通りの軽快さ
 →キーボードは必要十分なサイズです。
  バックスペースキーが小さいからどうかな、
  とも思ったのですが、慣れれば何のことはない、
  サクサク使えます。

●ちょっと分厚いかな
 →背広の裏ポケットに入れるのはビミョウかも。
  ただ、私の使い方ではこの外形寸法で何の不満もありません。

●ネットにつながらないのが惜しい、の指摘はナンセンス
 →使っていて思うのですが、ネットにつながらないのが×、とは思えません。
 そういう人はスマートフォンとか使えばいいわけで。
 快適な入力環境と可搬性との両立、がこの機械の意図するところなわけですから。
メーラー搭載して打ち込んだテキストを直接送信・・・いらないと思います。
ウェブを閲覧して文章を参照・引用・・・最初からパソコン使えばいいじゃないですか(笑
真面目に言うと、他人の文章を引っ張ってばかりの文章を作ろう、と考える人がこのツールを欲しがるとは思えません。
あくまでも創作意欲を刺激するツールであると思います。つくづく。

●バックスペース長押し時のカーソル移動(文字消去)がちょい遅い
 →これは主観だからなあ。ちょうどいい、って人もいるかもしれないしなあ。

●タイムスタンプ機能は秀逸
 →「F2」を押したら「2008/11/28 16:46」てな具合に挿入してくれる機能です。
これは便利です。

●暗所では使えない
 →バックライト非装備、というのは惜しいと思いました。
 電池の寿命を長く取るため、というのは分からないでもないですが、オンオフできればすむ話のような気もします。

ここまでで1100文字。
ポメラではひとつのテキストファイルの文字数が8000文字と制約があります。
もちろん分割して書けばいいだけの話なので不満点でも何でもないのですが、意外にあっけなく8000文字に到達しそうです。
(と、これで1220文字)

さて、こいつはどんな時に役に立ってくれるのか。
旅先でちょっと休憩にカフェとかに入り、紅茶を注文しておもむろにこいつを取り出し、その時々の考えごとを文章に残しておく、というような用途が浮かびました。
巷のユーザーブログをあたってみても、そのような使い方をしている方が多いようです。
カフェのテーブルにコーヒーと開いたポメラ、という写真をいったい何度見たことか。
やっぱりそうするよね。私もそうするつもり(笑

いやこれ、本当にいいですよ。
理想のツールに出会えた気持ちです。

RFNDMDE2NjTc9Q_enlargement.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/80-636cc5ae