ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「ネットで知り合い、リアルでみなとみらいを撮り歩き」後編 日本丸
2014/01/20 Mon 23:45 ソニーα
前回に続き「ネットで知り合いリアルで横浜撮り歩き」シリーズです。
待ち合わせが桜木町駅ということで、どちらかと言うと前回の記事よりもこちらの方が時系列的には先なのですが、
次回への前フリの都合上、こちらの記事を後編にした次第です。と、読んでくださっている方にはどうでもいいような裏話から。

桜木町駅で合流して、動く歩道にまったり乗っておりますと、こんな景色が広がります。
いいですね~、ちょっと動く歩道から下りて撮りましょうか、ということで撮りました。
前々回まで使用した久々登板の「Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8ZA」を使用しました。広角楽しいねえ。
DSC03502

この景色を見ていて、ふと気付きました。観覧車の手前にある派手な建物は何だ?
位置的には向こう側、コスモワールドやワールドポーターズと隣接している一角をずっと工事しているのは知っていましたが、
こんな、ライトアップされているほど出来上がっていたとは。
来月はパシフィコでCP+が開催されます。と同時に横浜では「フォトヨコハマ」と称して写真関連のイベントを集中開催する期間に突入しています。
このフォトヨコハマ、いわゆる町おこしのようなものなのですが、関連イベントが写真展ばかりなのがちょっと微妙感を誘います。
写真は撮ってナンボ、カメラは使ってナンボです。展覧会「ばかり」ではなくワークショップ的なイベントが増えることを期待します。
話がそれました。とにかくこの風景が、なにげなくフォトジェニック度に磨きがかかっているわけです。
ギュッと手前に引き寄せて撮りたかったのでレンズを取り替えました。
「Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA」です。中望遠楽しいねえ。
DSC03520

その話はひとまず置きます。日本丸の隣に行って見上げ気味で撮りました。
土曜の夜なのですがこの場所は人出も閑散としていて、日本丸に限らずじっくり撮るには良い場所だと思います。
DSC03528

日本丸の反対側、芝生の方に出て、例の建物を撮ってみます。
屋形船も出てきて見どころが多いです。
お月様も真ん丸、ちょっと黄色がかっていてそれも押さえたかったのですが、明るさの調節ができませんでした。
こんな時はレタッチで月をそれなりの明るさにすればいいのでしょうが、当ブログではそれをしません。
DSC03534

で、ここを渡ってクイーンズスクエアのイルミネーションを撮りに行ったわけです。
前回の記事の部分ですね。
一眼レフを持った彼氏が、綺麗な風景をバックに彼女を撮る、みたいなことをしている人がいっぱいいて、
それも楽しそうだなあと毒気に当てられつつ見ておりました。
DSC03563

んでまあ、この場所で撮ったり。
ザキさんにSTFをお借りして撮っていたのですがとても良かったです。
DSC03610

結局、例の建物まで行ってきました。
余談ながらこの写真は当ブログとして初めて掲載する「RAW現像」した写真です。
従来の「JPEG撮って出し」と、ちょっとは違いますかね?
DSC03621

というわけで次回はこの例の建物こと「アニヴェルセルみなとみらい横浜」の写真を掲載する予定です。
とても綺麗な、私的には辛抱たまらんような建物でした。そのあたりのことを書ければなと。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/798-5cbcc44b