ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS」その1 開封編
2014/01/11 Sat 16:00 ソニーα
ソニーのフルサイズ対応Eマウントレンズです。
このレンズは現時点では「α7レンズキット」でしか手に入れる事ができません。
単体販売での発売日は2月7日、
現在手に入れようと思ったら「中古市場頼み」ということになり、私もその方法で手に入れました。

このレンズを手に入れた事情は、今月発売予定の「Carl Zeiss Vario Tessar T* FE 24-70mmZA」の予約手配が後手に回り、
予約失敗、「今から予約しても納期は未定」という状態になったから、というものです。
それならその代わりに、と手に入れたわけですがこれはこれで良かったです。
これで「FE24-70バリオテッサー」を無理に手に入れる必要はなくなった、ぐらいには思っています。
EM110031

まず第一のポイントは、持ち運びの手軽さにあります。
サイズはご覧のとおり、左の単焦点コンビとあまり変わりません。
重量も左から「225g」「281g」「295g」であり、
これらのレンズはコートのポケットに入れて持ち歩くことも(コートのポッケは膨らみますが)できなくもありません。
「FE24-70バリオテッサー」は426gと、ちょっと重くなります。その差も私を「こっちでいいか」と納得させる一つにはなりました。
EM110032

残念ながら?インナーズームではありません。
が、レンズが伸びると言ってもその伸長量は微々たるものです。
ズームを広角端に合わせた時に最も全長が伸びるのですが、それでもこの程度です。
EM110030

レンズフードを取り付けてみるとそれなりに迫力が出てきます。
が、プラ鏡筒ということもあり軽量快適。所有する喜びはあまり刺激しませんがその代わりにブン回して使える気軽さがあります。
EM110028

さっそく試し撮りです。地下鉄の車内にて。70mmで撮りました。
立っている人が少なかったので向こうの車両までずっと見通せた、という写真なのですが、
カラーですとそれが伝わらないかな、と思いモノクロにした結果、やはり伝わっていませんね(笑)
もっと望遠にしないと、車両のつなぎ目がギュッと詰めた感じには見えません。
DSC01767

地下鉄の駅のホームにて。
重たいバッグを肩からかけて「うんしょ、うんしょ」と歩いているのですが、こういう写真はピントが外れていようがブレていようが採用です。
DSC01769

今回はこの辺で。次回実写編です。
最近春香さんの出番が減っている!?ふ、まさか。
EM110029

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/791-27846eb2