ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > pomeraが欲しい
2008/11/12 Wed 07:08 日記・時事・業界
今回は写真無しです。

pomeraというツールが、発売されていました。
ヨドバシへ行って初めて見ました。
11月10日に発売されたそうです。
発売元はキングジム、そう、あの「テプラ」でおなじみの会社です。

キングジムのホームページ

この「pomera」とはどういったものか。
平たく言えば、テキストエディタです。
機能といえば、テキストファイルを打てる。ただ、それだけ。
ネットにもつながりませんし、画像や音楽、動画再生も不可能。完全に「.txt」に特化。

しかし、私はこれが無性に欲しいのです。
ヨドバシ価格で2万5千円程度。
私は今月「α900不況」に見舞われていますので、給料日待ちでゲットしたいところです。

今時文字を打つだけのツールが何故そんなに欲しいのか。
この「pomera」、相当私の物欲を刺激してくれるスペックなのです。

●乾電池で駆動
 →旅先でも不自由しません。DSやPSPはACアダプターが必要ですが、これには不要。
●小さい
 →ポケットに入る小ささ。370gは伊達じゃありません。
●キーボードがノートPC並み
 →両手親指だけでちまちま打ち込むようなマシンでは、役に立ちません。
  pomeraのキーボードは、ブラインドタッチが可能です。
  思考の速さでキーが打てるのは、この上ない強みですね。


私の「ポータブルマシン」歴は、まさに「快適に入力できる小型テキストエディタ」探しの歴史でもありました。
古くはリブレットやウルトラマンPCに始まり、vaioC1、LINUXザウルス等々渡り歩き、
PSPで何とかならぬものかとフリーソフトをあさったり、
DSで何とかならぬものかとヨドバシ詣でをしたりしましたが、
ついにでました。我が理想のツールです。

さて、どうしてこれが「写真ブログ」の記事になり得るのか。
もちろん、用途が「ブログの記事を書く」ことに使えるからです。
旅先で写真を撮りまくり、ちょっと休憩で腰掛ける。
そんな合間合間に、その時の感動を「思考の速さで」文章にしておけるというのは、
私の長年(?)の夢であったのです。

というわけで、これを買ったらもう少しブログの文章も長めに作れるかなと思っている今日この頃。
給料日が待ち遠しく思うしだいです。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/78-a1bc21a7