ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7R」その25 神宮外苑いちょう祭り 後編
2013/12/17 Tue 00:00 ソニーα
以前に掲載した「神宮外苑いちょう祭」エントリの続編となります。
イチョウ写真を連続して投稿しても飽きられるだけだから少し間を開けて掲載しよう
…そう思いつつ、掲載を完全に忘れておりました。今ここに満を持して!(笑)

この撮影に出掛けたのが11月23日だったと思いますので約3週刊前の写真となるのですが、
まあ速報性に重きを置いたブログではありませんのでご勘弁いただければと存じますm(_ _)m
DSC08327

11月下旬は、まだまだイチョウの葉も完全に黄色く染まっていたわけではなく、このように緑半分といった趣でした。
今はもう葉が落ちているのかもしれません。もしかしたらまだ残っているかも?
DSC08320

いちょう祭というイベント自体は12月9日で終わったようで、今ではこの写真のような人出は無いと思います。
この時は「祭り」というだけあって出店がいっぱいありました。
DSC08299

私も雰囲気に押されて思わず一杯。いやー、プリン体プリン体。身体の毒でござる。
DSC08303

こんな人出の中で、こんな写真を撮るものだから、あたりに人だかりができてます。
カメラマンが撮ってるだけなのに、周囲の野次馬がスマホ向けて撮りまくりでした。
DSC08275

光芒の長さは絞り度合いによって決まるようです(シャッタースピードではなく)。
どのくらい光芒が伸びるか試してみちゃる、ということでF22で撮ってみました。
DSC08334

上の写真はF22、この写真は開放で撮りました。
レンズは「Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA」です。我が家のα軍団最終兵器であります。
DSC08347

せっかくのα7R、せっかくの135ゾナーを付けて撮っているのですから超絶高解像写真でミサワ風にドヤ顔したいものですが、
いざという時ピントを外してしまいます。まだまだ精進が足りないですね。
しかしピントの件は置いといたとしても、雰囲気があれば当ブログ的には採用です。
逆光で葉っぱを透かして写真を撮ろうとしているカメラ女子ならぬスマホ女子、
こういった「ちょっとアーティスティックに撮ってます」という人をよく見かけるようになりました。
以前だと人目を気にしてこんなことしなかったでしょうね。
DSC08352

今回はこの辺で。
関東地方は寒いもののずっと快晴が続いておりまして、どこか出かけたいなあと思うのですが、
年内はどうやら都内から出ることはなさそうです。が、ネタ集めは貪欲にやっていきますので。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/769-51976617