ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「OM-D E-M1」モノクロ上野
2013/12/13 Fri 00:00 マイクロフォーサーズ
久々のマイクロフォーサーズネタです。
しかもモノクロオンリーの記事ということで需要あるかなこれ?
まあいいや、気持ちが乗ったものを撮っていくスタンスでやってるブログです。
機材や写真理論もさることながら「撮った時にどう感じたか、もしくは何を感じて撮ったのか」も重視したい、
いわば「美味しんぼ」よりも「孤独のグルメ」を目指すブログでございます。

今回は上野に行ってきました。
我が家は山手線の東側ですので新宿池袋渋谷は遠く感じるのですが上野東京新橋は身近なものでしばしば立ち寄ります。
その流れというか、要は仕事帰りに寄ったというだけなのですが、ふと思いついてモノクロオンリーで挑戦しました。1枚目に掲載する写真ですが、やっぱり水平が取れてないですね。
今年の目標が「水平を取れるようになる」だったのですが越年しそうであります。
EM101903

何となく「今日はモノクロで行こう」と決めるきっかけになった写真がこれです。
こういうのはモノクロの方がいいですね。
EM101897

私の知識では、モノクロで水を表現するのは難しい。
というわけでこんな感じで水たまりです(笑)
そこに水がある、という感覚を表現できていればいいのですが。
EM101855

すみません、下半分をちょっっぴり明るく補正しました。
ソニーのDレンジオプティマイザーではありませんが、オリンパスでも暗い所を持ち上げる加工をカメラが行ってくれればいいなあ。
まあそれを多用するわけではないのですが。
もしかしたらどこかにそんな機能が埋もれているのだろうか??
EM101864

上野といえばアブアブ、アブアブと言えば上野でございます。
アブアブに入っていく女性、という風に撮りたかったのですが、アブアブの看板が斜めすぎてぜんぜん認識できませんね(^^;
アラサー女子、最近はカメラ女子でもあるうちのママ曰く「アブアブは(自分には)ちょっと若い」との事。
ファッションに疎い私ですが、そういう世代の違いってのもあるんですね。
EM101905

上野松坂屋のあたりです。
とっさにE-M1を構えて撮ったのですが、やはり水平が取れてませんね。
冗談めかして書いていますが、私はこれを深刻だと思っています。
たぶん、何気ない時に右に首をかしげる癖が影響しているのだと思うのですが……
EM101914

私的には今回いちばんお気に入りの写真です。
上半分の明るさと下半分の暗さの対比、上半分の「枝を用いたモノクロ感」と下半分の「影を用いたモノクロ感」、
ふたつの対比で構成した、私的にはいいところを切り取ったなあと思っているのですが。
EM101890

モノクロというのはたぶんコントラストを明確にしないといけないんだろう、と勝手に思いまして、
木の枝をくっきり写してみました。
EM101860

モノクロとは何か。
私はデジタル全盛時代の駆け出しですので、それを語る能力も資格も持ちあわせておりません。
が、モノクロで撮る、と決めた時にはそれ一本で挑み、その奥深さ(があるならば、ですが)を学びたい。
21世紀にあってなおモノクロが重宝される理由、理屈では何とでも言えるのですが私はそれを身体に浴びたい気持ちでおります。
が、モノクロ一本で撮っているわけでもないので、その点は覚悟不徹底なのでしょうね。難しい。

モノクロ記事に限らず、また様々な記事を掲載していきますので、ぜひお立ち寄りください。
よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/765-6734b277