ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7R」その22 新宿サザンライツを撮る
2013/12/10 Tue 00:00 ソニーα
断続的に続けているクリスマスイルミネーションネタのエントリ、今回は新宿編となります。
新宿と表参道は本格的クリスマスシーズンの到来まで温存しておこうと思っていたのですが、
いよいよその時だというわけで、これから順繰りに回っていくことにします。
まずは高島屋前、以前ほどの華やかさはありませんが、とにかくイルミ復活です。
DSC09529

サザンテラスは相変わらずの賑やかさとなっています。
以前は青白イルミでしたがここ数年は電球色を取り入れたトラディショナルなものに回帰している印象です。
DSC09554

ご存知フランフランの前で撮りました。
普通にチェーンのお店なはずなのにこうして撮っていると特別感というか見栄えが良いですね。
DSC09558

待ち合わせでしょうか、このように腰掛けている人がたくさんいます。
DSC09579

このようなアベックが多数、12月も中旬にさしかかりますと傍目にもウキウキ感が見えるような気がします。
この写真に限った話ではないのですが、雰囲気が現れていたら多少ピントが合っていなくても掲載します。
向こうに歩き去っていく人を瞬間的にピントを合わせて撮るのは、私にとっては難しいものなのです。
DSC09638

JR東日本本社前恒例、スイカのペンギンです。ゲスト出演的に控えめに並んでいます。
イルミネーションイベントの主催が小田急グループで、JRは協賛的な立ち位置であることと無関係ではありますまい。
もっともこのペンギンは被写体として大人気でして、特にカメラ女子がわらわらと群がって撮っています。
一人で来て、ミラーレスやらGRやらを持って、地面に這いつくばってペンギンを見上げて撮ってたりします。
DSC09617

そのペンギンが並んでいるところから撮りました。
何枚も撮って見比べた結果、これがいちばん面白かったので掲載しました。
奥で記念撮影をする若いファミリーを中心に、手前でそれを見上げる若者、左側から振り向いて見ている女学生。
右手前のサラリーマンが邪魔写真の要素としては微妙ですが、トリミングやレタッチはしません。
てゆうか右手前のサラリーマン、どうしてこんな綺麗に横一線で歩いているのでしょうか。混雑している時は迷惑な歩き方ですね(笑)
DSC09629

JRサザンテラス口のあたりです。新南口、とは呼ばなくなったのかな?
これも様々なパターンを試したのですが、顔がモロに写っているものなどを選り分けて、これを掲載しました。
DSC09644

今回はこの辺で。次回は新宿イルミ後編となります。
都内の大きなスポットはある程度回ったつもりですが、もちろんすべて回り切ったわけではなく。
興味の赴くまま見て回りたいと思っています。
まったぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/762-96c0da8b