ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7R」その19 夕刻の浅草寺を撮る
2013/12/06 Fri 21:21 ソニーα
ソニー話題の新型デジタルカメラ「α7R」関連エントリとなります。
今回は夜撮りではございません、浅草寺に行く機会がありましたのでちょっと撮ってきました。
この日は雲ひとつない快晴で夕方には西日が美しく、撮り歩いていてとても楽しいひとときでした。
たまに写真を撮ることが苦行に感じられることがあるんですよね、バイオリズムでしょうか。
そんな日は1枚も撮らずに撤収して次の日に備えるのですがこの日はスイッチが入って撮りまくってました。
本日の1枚目は浅草寺にちなんで、見事なツインテールからまいりましょう。
DSC09379

世間的には紅葉のシーズン、私的にはクリスマスシーズンですが、浅草寺はお正月気分のように見えます。
獅子舞や鏡餅の絵が飾られていました。人出は相変わらずかなりのものです。
DSC09377

西日が輝く五重塔です。
私的にはもう少し赤を落ち着かせたかったのですが、西日の黄色を映えさせるにはこれぐらい彩度を上げなくてはなりませんでした。
あ、今回もRAWではなくJPEG撮って出しです。
DSC09383

五重塔の赤とイチョウの黄色を半々ぐらいにしたらどうだろう、と思って撮りました。
この写真はイチョウにピントを合わせていますが、ここでは同時に「五重塔にピントを合わせた写真」も押さえています。
こちらを採用したのはなんでだろ。他の写真で散々塔にはピントを合わせて撮っていますからバランスをとったわけです。
DSC09372

赤と黄色の組み合わせ、というとこういうパターンもありですね。
実際はちょっと赤がくすんでいたのですがもう少し鮮やかにしたくてクリエイティブスタイル「Autumn」で撮ったらこんな感じです。
DSC09418

常香炉って言うんですか、お香の煙を浴びるところを何の気なしに撮ろうと思ったら、物憂げなポーズの方が。
ヨン様的な雰囲気が伝わってきましたから、彼の国から観光に来た人だったのかもしれません(根拠なし)
なにせ日本人の方が少ないんじゃなかろうか、というほど浅草寺ではさまざまな外国語が飛び交っていますので。
DSC09392

浅草のイチョウは真っ黄色になるまでもう少し時間があるようです。
赤と黄色の組み合わせはこの時期ならではの楽しみ方ですので、私も機会あるごとに色々挑戦してみようと思いました。
DSC09402

今回はこの辺で。
使用したレンズはすべて「Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA」でした。
全体的に明るく撮れているのは日陰対策で「Dレンジオプティマイザー」を多用しているからだと思われます。
参考になりますでしょうか。

α7R関連記事は断続的であれまだ続きます。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC09411
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/759-6e2a1920