ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 恵比寿ガーデンプレイス「Baccarat ETERNAL LIGHTS 歓びのかたち」その5 「OM-D E-M1」と「LUMIX G 20mm F1.7」との組み合わせ
2013/11/08 Fri 00:00 マイクロフォーサーズ
足掛け5回に渡ってお送りしてまいりました恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーション撮影編、
今回でいったん最終回となります。
「いったん」と但し書きを加えたのは、また見に行くかもしれず、行ったら記事にするかもしれないからであります。
まだ11月ですし。本格的なクリスマスまでは今少し時間に余裕がありますものね。

今回は「OM-D E-M1」とパナソニック「LUMIX G 20mm F1.7」との組み合わせで撮った写真を掲載します。
オリ17mm/F1.8を手に入れるまでは我が家でも出番の多かったこのレンズ、
AFが遅いことがボディブローのように効いてきまして今でこそ出番は減りましたが、
それでも気付いたらカメラバッグに入っているという定番レンズであります。
まだオリンパスがE-P1しか発売していなかったような時期に「とにかく明るいレンズを!」ということで購入した思い出があります。
我が家のマイクロフォーサーズレンズの中では最古参のうちの1本であります。
EM131036

換算40mmというのは広くもなく狭くもない、私としても使いやすいのか使いにくいのかよく分かっていませんが、
上手く使っていってしっくりくる写真を撮りたいなと試行錯誤、といった感じです。
EM131061

そこそこ広角なのでこんな時には便利かもしれません、アートフィルター・ジオラマ!
シャンデリアとガラスケースは、一定時間ごとに様々な色に変わるという演出が行われます。
EM131054

もういっちょ、アートフィルター・ジオラマ!
華やかな広場ではしゃぐ子供を大胆に取り入れました。そんなに大胆でもないか。
EM131056

右上のお店とその周囲に群がる人たちを主題に、手前を思いきってドドンとボカす。
やってみたのですがボケ味が期待したほどではありませんでした。
いやこのレンズの実力ではないですよ。私の腕前の問題です。もっとやり方はあったはずです。反省。
EM131049

またこういう写真を撮ってしまいました。
結局人物がそれなりに含まれていた方が何らかのイマジネーションの助けになって写真としての面白みが増すのだと思います。
それにしてもこの写真、パナ20mmで撮っていますから実はけっこう近くに寄っているのです。
周囲の人達がみんなカメラやスマホを持ってシャンデリアを撮っている、そのどさくさに紛れて雰囲気の中だから撮れたのですが、
普通に街中で換算40mmのレンズでこんな写真を撮っていたら「この盗撮野郎!」って腕を掴まれるかもしれません。
当ブログとしては露骨に個人が特定できてしまうような被写体は基本的に撮影も自粛していますが、
写真の面白味という点「だけ」で言えば、そういう腰の引けた姿勢では良い写真は撮れないのだとも思っています。
要はバランスとコミュニケーションですよね。いちばん難しい部分ですけれども。
EM131044

最後の写真はオリンパスカメラ内処理機能「フォトストーリー」で。
フォトストーリーとは、コマ割りされた台紙に写真を撮ってはめ込んでいく感覚で使える組写真生成機能であります。
いや厳密には組写真とは言わないのでしょうが撮っている感覚はまさしく組写真的であります。
コマ割りの種類にもいくつかありまして、これがけっこう撮影者を悩ませるオモシロ機能なのです。
最近のオリンパス機にはもれなく搭載されているようですので、これはオススメ、一度お試しください。

当ブログとしてこのフォトストーリーを掲載するのは初めてだったはず。
ここぞ!という使い道がなかなか浮かばなかったのですが、今回からちょぼちょぼ載せていきます。
クリスマスイルミネーション撮影時には、その現場で最後に1枚フォトストーリーで撮るというのを定番化しようと思い立ちました。

その撮影現場の雰囲気を、フォトストーリー1枚で表現する。
本当はコマごとに撮り直しも自在なのですが、今回は「1枚限り、一発勝負の撮り直し禁止」でやってみようと。
で、撮ったのがこれです。
一発勝負難しいですね~。出たとこ勝負な要素もあり、タイミングや先読みの力も求められます。
でもやってみると面白いです。フォトストーリーを撮るならぜひ「一発勝負」もお試しくださいw
EM131066

今回はこのへんで。
OM-D E-M1関連記事、クリスマスイルミネーション関連記事は、断続的にでも続く予定です。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/733-f2c5e1f0