ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「OM-D E-M1」その1 開封編
2013/10/11 Fri 23:27 マイクロフォーサーズ
本日発売のオリンパス最新にして最上級機種「OM-D E-M1」、早速私も入手しました。
本当は買うつもりは無かったんです。E-M5にもE-P5にも何の不満もない現状でE-M1などまったく必要ではない、
しかし気がついたらレジで財布を取り出していた、これぞまさしく衝動買いであります。
もっともこれは「フルサイズNEX」が私の期待したものとかなり異なる形で出てきそうだ、ということも影響しました。
まあフルサイズNEXについては今は置いておきます。今回はE-M1の話です。
DSC06907

完全な衝動買いだった、と上で書きました。予約したわけではなかったということです。
その上でダメで元々、ヨ●バシカメラに行ってみたところ幸いにも?在庫アリとの事。
詳しく聞いてみますと「ボディ(ボディキャップレンズ付き)」ばかりが売れていき残り1台、
「12-50レンズキット」はそれに比べて売れていない、との事でした。
「たぶん皆さん12-50は持っていらっしゃるんでしょうね」との事。はい、そのとおりですw
で、「ボディ」最後の1台をゲット。帰宅して開封の儀となりました。
EM110049

今まで私が手に取ってきたオリンパス製品を包んでいたパッケージは「青&白」が基本でした。
真っ黒な箱なのは今回が初めてです。さすがの最上級機種であります。
もっとも、高級感の演出はNEX-7の箱には及びませんけれども。
まあ、梱包がカメラ自体の評価に影響を与えることは無い、ということです。
EM110050

開けても開けても黒、黒、黒であります。
ところでひとり遊んでいる子がいますね。君の出番はもうちょっと後なんだけどなあ。
EM110051

今回のストラップは、今までのカメラに付属していたものよりも厚手で豪勢な印象です。
DSC06906

箱から取り出し、E-M5と大きさを比較してみます。
左がE-M1、右がグリップ付きのE-M5です。グリップ付きE-M5の方が大きいのですね。
DSC06909

こんどはE-P5と比較してみます。
さすがにE-M1の方が大きいですね。とは言え幅は同じようなもの、違うのは高さであります。
DSC06910

春香さんはダイヤルが好きなのでしょうか。遊んでいますね。
モードダイヤル中央のぽっちりはロックボタンなのですが、ボタンを押しながらダイヤルを回すというタイプのものではなく、
押すと回転にロックが掛かり、もう一度押すとロック解除で回せるようになるというものです。
DSC06908

とりあえず試写です。まだ感想も何も言えるほどは試していません。いずれ実写を交えて感想を書いていきます。
EM110043

というわけで今回はこの辺で。当分の間はE-M1関連エントリが続くかもしれません。続かないかもしれません。
余談ですがお店で見かけたこのカメラ、α3000って何ですか?こんなの売ってたんですね知りませんでした。
EM110048
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/713-019f1e3c