ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4ZA SSM」その1 開封編
2013/07/27 Sat 10:47 ソニーα
ソニーから満を持して発売された高級標準大口径単焦点レンズです。
CP+2013でモック展示、5月発売予定だったのが「生産が追いつかないため」7月に延期、とアナウンスされていた製品です。
昨日無事(?)発売され、我が家にもやって来ました。
これで我が家に「プラナー」と名がつくレンズが2本、今まではプラナーと言えば「85mm」だったのですが、
これからは頭に数字をつけて「85プラナー」とか「50プラナー」とか呼ぶ必要が出てきました。
DSC06799

正直今回もちょっと無理をしたなあ。急いで買うつもりもなかったので予約もしていませんでした。
朝イチでヨドバシドットコムの店舗在庫を見てみたらまさかの「在庫あり」となっていて、
予約殺到で発売直後は手に入らないのでは、と思っていたら出荷数はかなりのものだったのらしく、
「予約しないと買えないのか、それじゃあ仕方ないな」と言い訳をして秋まで我慢しようと思っていたのですが、
在庫あり、予算も貯金で何とか、となると、そりゃもう買いに行くしかないじゃないですかw
DSC06798

レンズの大きさや、持った時の質感は「Carl Zeiss Distagon T* 24mm F2ZA SSM」に近いです。フィルター径も72mmと同じでした。
私も愛着を持って使っている、現在の我がαレンズ軍団の鉄砲玉、シグマ50mmと大きさは変わらないのですが、
シグマはフィルター径が77mmと大きく、50プラナーの方がコンパクトな印象を受けます。
写りの比較は興味の対象かと思いますので、近いうちにやってみたいなあと思っています。
それはそうと、レンズがズッシリ金属感があって良い感じなのに、フードがショボい。
別売りででも、ゾナーや85プラナーのような無駄に高級なレンズフードを用意してみてはいかがでしょう。
DSC06802

実写と合わせて感想を書いていくのは次回以降にしようと思います。
この写真が、このレンズを使ってのファーストショット。
購入したお店を写してみました。まあこの写真では「解像感が~」とか、そんなのは分かりません。普通です。
「おお!すげー!さすがプラナー!」というような写真を撮りたいので、頑張ろうと思っています。
またぜひお立ち寄り下さい。よろしくお願いします。m(_ _)m
DSC07534

あ、書き忘れてました!今回はレンズケースが付属してませんでした!
正直これにはちょっとガッカリでしたが、まあいいや、写りで挽回してもらいますともw

そしてもうひとつ追記!今回はレンズキャップから「α」のロゴが消えました!
ツァイスマークだけ!格好良くなってますよww
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/666-2f34cf25