ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 東京駅から夜道を歩いて撮影散歩 その3「三越前」
2013/05/07 Tue 00:04 マイクロフォーサーズ
前回前々回に続き、夜にぷらぷら散歩した時の関連エントリとなります。
東京駅八重洲口を出まして、明かりも少なくなった夜の日本橋界隈を歩いています。
光の量が少ないですので地味な写真が続いておりますが、その辺はおおらかな心で見守っていただけると嬉しいです。

日本橋です。首都高が真上を通るさまは確かに無粋ではありますが、もう見慣れましたw


首都高部分に照明が設置されていて、橋を照らし出しています。


橋の中間に置かれている麒麟像です。夜間ということもあり迫力満点です。
マイナス補正で迫力を割り増ししています。


日銀本店も程近い、三井の中枢部に進んできました。コレド室町が煌々と明かりをたたえています。
三井本館・三越本店といった古い建物と並んで、三井タワーやコレド室町が並んでいます。
にしても、車道脇の工事はなかなか終わりませんね。


このあたりは、夜でも明かりが多いほうかもしれません。開いているお店は少ないのですが。


この辺りは町名で言いますと日本橋室町なのですが、この先JR新日本橋駅を超えて少し行きますと、町名が神田に変わります。
で、ものすごくおおまかに言いますと「まっすぐ先に神田明神」という位置関係にあり、
だからなのかは分かりませんが、神田から日本橋室町、三越のあたりまで神輿が出るそうです。


と、今回はこのあたりまでです。
記事を分割してネタを長持ちさせる、ちょっとやり過ぎな気がしてきましたが、もう少し続きます。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/594-e883e5a4