ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 今日は竹芝桟橋にてお仕事でした
2013/03/06 Wed 00:01 ソニーα
今日は竹芝客船ターミナルでお仕事でした。
普段は段取りやタイムテーブル管理、送迎の手配など何でもやるのですが、
今日は屋外ではスチル撮影のお手伝い、レフ持ちに徹していました。
レフ持ちも難しいし奥が深いですね。「あごの下を狙う」とかコツを聞いたことはあるのですが、
実際には日光が強すぎたり逆におひさまが雲から出てくるのを待っていたり、思うようにはいかないものです。
とは言うものの私も傍らで撮影をする状況ではありましたので、
片手でα99、片手と片膝でレフ板、モデルさんを歩かせながら撮るので私も後ずさりしながら撮りながらレフ当てながら
…って、難しすぎるだろ!w
以前にお世話になっているカメラマンさんから伴走しているバイクの写真を撮る時の話を聞いて、
「何度も死にそうになったことがある」「ピントは勘」というのを聞くにつけ、プロは大変だなと思っていましたが、
ささやかながらその気持ちが分かったような気がしました(笑

竹芝桟橋での写真は仕事との絡みもありますのでここでは載せられませんが、
その後移動した先、ホテルインターコンチネンタル東京ベイの部屋からの写真は掲載可能だろうと思いますので、
今回はそちらを用意しています。

日中、レインボーブリッジを撮りました。
今日は暖かい春の陽気でしたね。海沿いですのでちょっと風が強かったですが、それでも過ごしやすかったです。


夕刻以降は比較的時間に余裕ができまして、夕景夜景を撮る機会が増えました。
とは言ってもホテルの部屋からの写真ですから、それほどバリエーション豊かに撮れるわけでもありません。
ですので、今回はピクチャーエフェクトにも頼りました。
夕方、レインボーブリッジ方向を撮りました。ピクチャーエフェクト・ミニチュアです。
α99
AF 35mm F1.4G


ピクチャーエフェクト・ミニチュアの効果が、よりはっきりと見えますね。
α99
AF 35mm F1.4G


日が暮れた後、シャッター20秒で撮りました。
元画像はものすごくクッキリハッキリ見えるのに、縮小するとありがたみが減りますね(笑
α99
70-300mm F4.5-5.6G


高層ビルのてっぺんに、赤いライトがついていますよね。
あれをピクチャーエフェクト・パートカラー(赤)で引き立てることができないか、と試した写真です。
まあ、引き立っていません(笑)工夫が必要のようですね。
α99
70-300mm F4.5-5.6G


この写真、ISO3200で撮りました。
縮小していますからノイズは目立たなくなってはいるものの、これは私には上出来過ぎる出来だと思っています。
α99
70-300mm F4.5-5.6G


高いところからの夜景は久しぶりに撮ったような気がします。
今日は三脚を持参しておらず、1枚を除いてすべて手持ち、唯一手持ちでない写真は窓際にカメラを置いて撮りました。
久々に「70-300mm F4.5-5.6G」という暗いレンズを持ちだしたこともあり、高感度に頼っていたのですが、
ブログでこのようにして見るぶんにはノイズについては本当に気にせずに済むようになりました。
技術の革新に感謝をしつつ、それを遊びで食いつぶす人生に乾杯!
と、わけの分からない締め言葉でこのエントリの結びといたします(笑)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/552-2a80fdd4