ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」その6 色々かき集めて載せますが決してネタ切れというわけでは
2013/02/27 Wed 00:02 マイクロフォーサーズ
早くも第六弾となりました、オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」関連エントリです。
当ブログでは基本的に記事をまとめる単位を「機種別・場所別」としているのですが、
今回は色々雑多な写真を載せます。

象のぬいぐるみです。窓際に立たせて逆光で可愛く撮りました(笑)
F1.8とはいえ所詮?マイクロフォーサーズ、背景の形がどうしても残ってしまいますので、
ちょっと技巧を凝らして撮りました。私にしては珍しく脳みそを使った写真です。


駅の列車停止装置を可愛く撮りました(笑)
前回さんざん偉そうなことを書いておいて、いきなり駅かよ、というツッコミ待ちの写真です。


現場のスタジオの隅っこに立て掛けてあったバックペーパーを可愛く撮りました(笑)
可愛く撮る、って、私には全然ノウハウがありませんが、このフレーズを使ってみたかっただけです。
いつぞやのトークショーで「ビルを可愛く撮る方法」を解説していたのを見ましたが、ビルもかよ!?
カメラ女子は何でも可愛く撮りたいのだなあと感心した記憶があります。
薄い色で、おもいっきり明るくして、めいいっぱいボカして、できれば逆光で、てな感じでしょうか。


まあ、可愛い写真はそのへんで。スタジオの一部をスナップ。
ストロボのライト部分、と言うんでしょうか、先っちょの光らせる部分です。


本日のイキリ写真です。(笑)
小物は一部分だけ写して、あとは空間を思い切って確保する、私が苦手とする撮り方であります。


丸の内オアゾの一角にあった石のベンチです。ベンチと地面が同じ柄。
カメレオン的に面白く撮れるかなと思ったのですが、思ったよりも普通でした。


京急のサイバーパンク自動券売機です。
思いっきり暗くして撮りました。期待通りの写真が撮れて満足しています。
この場所は実際には明るい場所です。なぜ仕切り板が青く光っているのか、謎です。


こういう、ちょっと深い味のある赤が綺麗に出ていると嬉しいですね。
OM-Dのセンサーが良いのか、レンズが良いのか、私の腕前が良いのか(笑)、
まあセンサーとレンズが頑張ってくれているということですね。私は何の努力もしていません。


色々なところで撮った写真を載せてしまいましたので、テーマが散漫とした印象です。
共通点はもちろん、OM-Dに「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」をつけて撮ったことです。
このレンズは楽しいですね。撮るのに夢中になれる、楽しい画角です。
ちょっと広めに写りますので、撮りたくないものを排除するのに工夫が必要だったりもしますが、その作業が良いのです。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8関連エントリはもう少し続くと思います。
どうぞよろしくお願いします。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/546-96888baa