ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」その3 銀座から東京駅まであてもなく歩きました
2013/02/23 Sat 00:17 マイクロフォーサーズ
ちょっとお休みしていた感のあるオリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」関連エントリ第三弾です。
OM-Dと共に常に持ち歩いております。街撮りには画角がやはり使いやすくて良いですね。
今回は(今回も?)銀座から東京駅までです。いつもいつもすみません。

夕方の銀座和光ビルです。空です。イキった写真です(笑)このネタはもうこの辺でいいですかね。


有楽町ルミネが定着しましたね。ここがかつて西武百貨店だったという記憶が薄らいでいます。


イトシアもオープンしてからけっこう年数が経ちましたね。5年ぐらいですかね。


当ブログ的には元祖試し撮りスポット、東京国際フォーラムガラス棟であります。
この写真はちょっとコントラストを上げました。実物はこんなにカラフルではありません(笑)


東京国際フォーラム名物、白い床です。本当の名前は分かりませんが。
この写真はもう少し広角のレンズを使ったほうが効果的でしたね。まあ今回は17mmのお試しですので。


画像を縮小したので潰れてしまっていますが実は絞っていますのでイルミネーションの光芒が出ているのです。


断続的に、となるかもしれませんが、まだまだ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」を使ったエントリは載せていこうと思っています。
お散歩写真にはベストな選択だと思いますが、現状では「絞って使う時は既存のF2.8との差が分からんな」とも感じています。
結局F1.8開放近くでブン回すところに価値を見出すべきなのでしょう。
もちろん独特のズッシリ感で所有欲を満たしてくれる点も大変重要だと思います。気に入って使っています。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/542-34d52935