ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > CP+2013 その4 α99でお姉さん撮り&ファームアップしました
2013/02/05 Tue 19:41 ソニーα
CP+2013関連エントリ第四弾です。
今回はα99で撮ったお姉さんの写真を掲載していきますが、その前に。
α99のファームアップについてです。

●AF-Dについてはあまり実感なし
通常の位相差センサーのみで被写体を追い続けるコンティニュアスAFの機能拡大版で、
像面位相差センサーも併せて使用してさらに的確に被写体を追うAFモードが「AF-D」モードなのですが、
今のところあまりそのメリットを実感できていません。
使えるレンズが大幅に増えたのでもう少し頻繁に使ってみようかとも思っていますので、期待しつつ今はスルーします。

●もっさり感はちょっぴり改善したのかな?
公式のアナウンスでは操作感の改善については触れられていませんでしたが、何となくレスポンスが良くなったような気がします。
特に「電源ON時の立ち上がり」と「ダイヤルを回した時の反応」は良くなってますよね?
絞りとか露出補正とか、他機種と遜色なく動いてくれるようになったと思います。

●フリーズする不具合はそのまんま
動画マニュアル操作時の「カメラエラー」表示と、「露出補正ができなくなる」不具合は無事再現できました(苦笑)
私は動画撮影時はの露出は常にマニュアル操作ですので、カメラエラー連発の際には非常に苛立ちます。
が、もうこれはあきらめて付き合っていくしか無いのかもしれませんね。
静止画撮影時の露出補正を受け付けなくなるトラブルは「ゆっくり1項目ずつ切り替えつつ、モードダイヤル一周」
で直るようですので、これも「この機械のクセ」だと思って諦めようかとも思ったりします。
…いや、ダメだ、やっぱりそのうちサービスセンターに持ち込もう。

というわけで、ファームアップについてはこのへんで。
続けてお姉さん撮りですが。
ボディはすべてα99、レンズは「Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA」と「SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM」です。
絞りは開放、もしくは開放近いところで撮っています。

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
パナソニックブースのお姉さんです。
50mmという画角で、このようなイベントでコンパニオン撮影をすると、こんな感じにワイド過ぎて大変です。
お姉さんが浮き出しているように見えるのは、さすがフルサイズと感じます。


Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
ソニーブースのお姉さんです。
舞台にけっこう接近して撮ったつもりでも、このようにワイドに写ってしまいます。
イベントコンパニオン撮影は、85mmでも足りないということです。


というわけで、イベントコンパニオン撮影には、100mm以上の望遠で挑むべし、という結論になるわけです。
我が家のα部隊で言うと「Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA」や「70-200mm F2.8G」ということになります。

というわけで、以下の写真はすべてトリミングしたものです(^^;
トリミングは本意ではないのですが、まあたまにはいいですかね。
切り出す以外の加工は行なっていませんので、シャープさとかボケ風味を見ていただければと思います。

エプソンのお姉さんです。
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
いろんな光が混ざっているところでオートホワイトバランスで撮っていますので、顔色が悪いですね。
フラッシュ持って行けば解決するのかもしれませんが、そこはそれ、あえてフラッシュ無しで撮っています。


同じくエプソンのお姉さんです。
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
後でじっくり見返した時、目に綺麗にピントが合っていたらとても嬉しいですね。


プロ用ムービーエリアのお姉さん達です。
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
これはちょっと絞ってましたね。と言ってもF4.5ぐらいですが。


タムロンのお姉さんです。
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
まつ毛がピシっと写っていると、「ああ何だかピント合わせも良くできたなあ」という気持ちになりますね。
タムロンおなじみの魚住誠一さんが「ピント合わせはまつ毛の付け根を狙う」と、本に書いていたのを思い出しました。


ソニーブースのお姉さんです。
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
決してこの方ばかり撮っているわけではありませんw
ステージの上は明るくて撮りやすいという点と、他社のステージよりも光が柔らかいような印象でした。


イベントはとっくに終わっているのですが、CP+編はもう少し続きます。
よろしければまたぜひご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/529-c9bda522