ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 元日夜の東京駅~丸の内
2013/01/03 Thu 17:02 マイクロフォーサーズ
前回の記事「皇居の新年一般参賀」については1月2日の記事ですので、日付的にはこちらのほうが古くなりますが、
1月1日、元日の夜も別件で東京駅近辺に行っていて、
その時ちょっと撮り歩いたものを掲載します。
見所は1月1日特有の『ひと気の無さ』でありますが、
拙い写真で伝わるといいのですが。

昨年秋以降、都内中心部のいわゆる「人気スポット」界隈において、
東京駅復原工事完了はひとつの大きなトピックとなり、現在なお続いています。
女性誌を見ていると特集を組まれる回数も多く、男の私が手にしたものもありました。
クリスマスの3Dプロジェクションマッピング中止騒動も記憶に新しく、
丸の内や大手町勤務のビジネスマン以外の、私も含めて「ちょいと立ち寄る」人が増えているのだろうなと思います。
丸の内駅舎前はカメラやケータイを向けて写真を撮る人でいつもいっぱい、なのですが、
1月1日は周辺施設が軒並み休業ということもあり、人出はかなり少なめでした。


ドーム部分が真っ赤にライトアップされていますね。
意図は分かりませんが、時にはこのような色もアリかと思います。


東京中央郵便局です。
東京駅以外の建物では、もっとも窓の明かりが多かった建物です。
さすがにお正月は夜まで人の動きがあるようですね。


丸の内仲通りです。
人っ子一人いません。すべてのお店が休業です。
ただイルミネーションだけが光る、私はこのような雰囲気もけっこう好きで、こうして散歩しています。


ところどころ、ショーウィンドウが点灯されています。


丸の内永楽ビルの商業施設「iiyo!!」、もちろん休業です。
私的には、東京駅からはちょっと離れていますので、縁遠く感じていた施設でしたが、
大手町駅が意外に自宅方面とのアクセスが良いことに気付き、しばしば通りがかるようになっています。


というわけで、大手町駅から地下鉄を乗り継いで帰宅しました。
大晦日や元日の夜の都心部の雰囲気、
あのクリスマスの浮かれたような賑やかさから一点、対極にあるかのような静けさが何とも言えず良いですね。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/514-612b4d49