ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 「梅田で阪急三昧」冬の三都物語 その5
2012/12/26 Wed 22:29 マイクロフォーサーズ
大阪城を見終えた後京橋に出て、そこから梅田に移動します。
梅田でちょっと時間をつぶした後、京都に向かおうというわけですが、
京都へは阪急電車で行こうと決めていました。

「新幹線で大阪入り」冬の三都物語 その1
神戸ルミナリエ
大阪ステーションシティ「Twilight Fantasy~イルミネーションと音楽の共演~」冬の三都物語 その3 且つ クリスマスイルミネーション その17
「大坂城散歩」冬の三都物語 その4

改装オープンした阪急百貨店の外観です。
一時ブームになりかけていた三越伊勢丹が一挙に冷え込んだとまで言われる梅田阪急のオープンには、
やはり地元の愛着度合いが違うのかなあと思いました。


梅田の地下街から阪急方面を見た写真、だったと思いますが、
何の変哲もない写真ではあるのですが、私は大阪出身でありつつ現在は東京在住、
なかなか大阪に帰る機会がないので、こんな写真でも心動かされるものがあります。


かつてレリーフやステンドグラスなど豪華絢爛さが知られていたコンコースです。
シンプルに生まれ変わりましたが、それでも豪華さは充分だと思います。


かつて阪急梅田駅が存在した空間です。今は巨大な回廊となっています。
もともと駅ビルデパートだったはずなのに、えらく離れた場所にある阪急百貨店と阪急梅田駅ですが、
かつては隣接していたわけですね。


阪急梅田駅に入ります。
阪急7000系、かっこいいですね。


阪急7300系更新工事実施編成、かっこいいですね。


入れ替わり立ち代り入線してきて、そのたび乗客を大量に吐き出しています。
かっこいいですね。


梅田から京都線に乗って、目指すは京都嵐山。
嵐山線で6300系に乗りました。かっこいいですね。


何だか後半は「かっこいい」しか言っていないような気もしますが、気にしません。
関西私鉄の乗り比べはどうしてこんなに楽しいのでしょうか。
次回は京都嵐山、花灯路のレポートでございます。もう終わってしまいましたが。
ともかく、よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/508-64c4f82c