ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > カレッタ汐留「Caretta illumination2012 リュミエの森」クリスマスイルミネーション その12
2012/12/12 Wed 21:26 ソニーα
クリスマスイルミネーションシリーズ、気がつけば第12弾となります。

恵比寿ガーデンプレイス「Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-」クリスマスイルミネーション2012 その1
丸の内仲通り「丸の内イルミネーション2012」クリスマスイルミネーション2012 その2
東京ドームシティ「ラブイルミネーション」クリスマスイルミネーション2012 その4
東京タワー「東京タワークリスマスイルミネーション2012」クリスマスイルミネーション2012 その5
お台場「ダイバーシティ東京プラザ・アクアシティお台場」クリスマス2012 その6
お台場「デックス東京ビーチ・ヴィーナスフォート」クリスマス2012 その7
東京スカイツリー「Tokyo Skytree Dream Christmas 2012~世界一のクリスマスツリーからのおくりもの☆~」クリスマスイルミネーション2012 その8
東京スカイツリー「Tokyo Skytree Dream Christmas 2012~世界一のクリスマスツリーからのおくりもの☆~(続編)」クリスマスイルミネーション2012 その9
東京ミッドタウン「MIDTOWN CHRISTMAS 2012」クリスマスイルミネーション2012 その10
「銀座通りの色々」クリスマスイルミネーション2012 その11

クリスマスイルミネーション見物のご参考に!
2012年クリスマスイルミネーション備忘録:クリスマスイルミネーション2012 その3

汐留シオサイトはいくつものクリスマスイベントが行われています。
そのいずれもが魅力的な内容のものなのですが、とりわけカレッタ汐留のイベントはとても印象に残ります。


例年「青いイルミネーションを広場一面に展開し、その中に入って眺める」というものでしたが、
今年は内容をガラリと変えてきました。
3Dプロジェクションマッピングという技術を利用しているそうですが、私はそれに詳しくありません。
建物の構造、凹凸に合わせるように映像が流れるイメージです。
イルミネーションの楽しみ方としては、壁面を見上げるように眺める感じです。


これは見ていて楽しい、とても魅力的なイベントです。
壁に映写したものを写真に撮るのは微妙な行為、という書き込みをどこかで見ましたが、
そのあたり私はあまり深く考えません。「こんなんですよ~」というレポートですし。


振り返ると、巨大な映写機が何台もあります。
ここから壁に向かって映像を流しているんですね。プロジェクターのおばけみたいなものです。


壁に映像を写すアトラクションは、20分おきに始まり、5~6分ぐらい続きます。
アトラクションの合間はこんな感じの雪が降っている映像が映されています。


その間、広場にあるツリー状のブースで記念撮影を受け付けています。
これは昨年までもありましたね。


日本テレビは数年前まではカレッタに負けないド派手なイルミネーションで人を集めていました。
それが数年前からこぢんまりとしたフードコートになり、ついに今年は何も無しになってしまいました。
予算の問題なのだろうと思うのですが、カレッタ=電通と考えて日テレと比べてみると、
その余裕の差とでも言うべきものがあからさまで感慨深いです。


汐留シオサイトのこの街区では、他にも名物イルミネーションが展開されています。
次回はそれらをまとめることといたします。
よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/498-052b1e47