ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 東京タワー「東京タワークリスマスイルミネーション2012」クリスマスイルミネーション2012 その5
2012/11/12 Mon 21:17 ソニーα
クリスマスイルミネーション撮影編、記事としては第5弾となります。
今回は東京タワー、
スカイツリーに押されているかと思いきや、
観光地としての価値が再認識され、来場者は増加傾向にあるようです。
例えば「はとバス」でも、「二大タワー競演」なんてツアーがあるほどで、
観光客に対しては巧みに棲み分けているように思えます。

α99
Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
AF 35mm F1.4G

恵比寿ガーデンプレイス「Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-」クリスマスイルミネーション2012 その1
丸の内仲通り「丸の内イルミネーション2012」クリスマスイルミネーション2012 その2
東京ドームシティ「ラブイルミネーション」クリスマスイルミネーション2012 その4

クリスマスイルミネーション見物のご参考に!
2012年クリスマスイルミネーション備忘録:クリスマスイルミネーション2012 その3

私の住んでいるところはスカイツリーに自転車で行ける程度の距離ですが、
では「東京タワーに自転車で行ける距離のところ」に住むことができるかというと出来ないわけで、
私的にはスカイツリーは下町の星、東京タワーは都心の象徴、というイメージです。


増上寺の敷地内になるのでしょうか。
イチョウが徐々に黄色くなってきましたが、見頃までは今少し時間が必要のようです。


東京タワーのふもとにたどり着きました。
巨大ツリーが注目を集めています。
平日にしてはなかなかの人出でした。


「アイラブタワー」のイルミネーションの下で記念写真を撮ることができます。
記念写真ブースがいくつも用意されていました。
観光地のパイオニア、さすがの気づかいであります。


イメージキャラクター「ノッポン」、双子の兄弟ですが、青い服は兄だそうです。
兄のモットーは「冷めた仕草で熱く見ろ」、弟は「小さなことからコツコツと」とのことで、
キャラクターを考案した方と私は同年代であることがよく分かりました。


トラディショナルな「電球色と赤と緑」の飾り付けが、青白全盛の昨今、新鮮に感じます。
駅からちょっと遠い観光地ですが、この季節に行くなら夕刻以降がオススメです。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/482-2ad8bc1c