ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 東京ドームシティ「ラブイルミネーション」クリスマスイルミネーション2012 その4
2012/11/07 Wed 23:10 ソニーα
クリスマスイルミネーション撮影行脚編、
今回は東京ドームシティにお邪魔しました。

恵比寿ガーデンプレイス「Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-」クリスマスイルミネーション2012 その1
丸の内仲通り「丸の内イルミネーション2012」クリスマスイルミネーション2012 その2

クリスマスイルミネーション見物のご参考に!
2012年クリスマスイルミネーション備忘録:クリスマスイルミネーション2012 その3

当ブログの、東京ドームシティのイルミネーションの記事を、過去に遡って探しましたがありません。
はて、行ったことなかったっけか?と頭をひねったのですが、いやいや行ったことあるし。
銀だこに並んだ記憶があるってば。
まあブログやってたら、撮りに出掛けてはみたものの書く時間がなかったりして結局ボツ、ってこともありますよね。


東京ドームシティのイルミネーション、今年のテーマは「LOVE」だそうです。(公式サイトより)
まあイルミネーションは私のようなカメヲタではなくカップルのためにあるわけですから、それは正しい。
水道橋側から入っていきますと、いきなり最初にカップルで記念撮影をするスペースがあります。


進んでいきますと、遊園地の脇にイルミネーションで作られたトンネルがあります。
けっこう長い距離ありますので、見応えがあります。


イルミネーションの周りにミストを噴射して、幻想的な感じに仕上げているのですが、
子供の格好の遊び場と化しています。うちのむしゅめもこれを見たら喜んだでしょう。


初めて見ました。ハート型のLEDランプです。
イルミネーション向けのものなのでしょうが、私がこれに気付いて撮っていましたら、
何これハートじゃん超かわいいみたいに女子高生の群れが来たのでその場は退散(^^;


私が到着した時間が18時過ぎという、まだまだ早い時間だったこともあってか、高校生ぐらいの若い子が多かったです。
大人の雰囲気という感じではなかったですね。これはこれで賑やかで良いのですが。


ジャイアンツは日本一になりましたね。
ボールが当たったふり→誤審で危険球退場、なんて騒動もあったようですが、どうなんでしょうかね。
オールスター戦で隠し球なんて使う選手もいましたが、隠し球は笑えるからいいのですが、それですら「水を差した感」はありますので、観客を入れて見せるスポーツとしてはよろしいのかどうか。
まあそんなことはどうでもよろしい。当ブログは写真ブログです。写真で勝負であります。


野球づくしのドーム周辺を離れて、ラクーアに移動します。
余談ですが今回はすべての写真をISO1600で撮っています。
暗いところでは若干ノイズが見えますが、それでも今までよりずいぶんマシになったなあと感じます。


こちらにも「通りぬけ」がありました。
時間とともに色が変わっていく演出が多く、通行人との兼ね合いもあり、狙った色を撮るのが意外に大変です。


ツリーやドーム状の屋根など、様々なイルミネーションが飾られています。
水で演出などもあったようですが、私が行った時にはただの噴水でした。


とても印象的な樹木のイルミネーションです。
網状の照明をそのあたり一帯の木々に巻きつけて、ファンタジーの世界のようです。


私的にはここが一押しです。綺麗ですよ。


けっこうボリュームがあって楽しめました。
大人の雰囲気と言うよりは、グループやファミリーで行ってワイガヤやりながら見るのが楽しそうです。
紫のイルミネーションが多い印象でした。
最近は「LOVE」という概念のイメージカラーは紫色なのでしょうか。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/480-230a20cf