ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 祝α99発売記念!NEX-7蔵出しエントリ(関係ないけど)
2012/10/22 Mon 22:06 ソニーα
今週末、金曜日にα99が発売になります。
α愛を公言している当ブログ及び私にとって、年内最大のイベントとなります。
当ブログにとって今年最大のイベントはOM-D E-M5の発売ではなかったか?という気もしますが、
まあ、それはそれということで。
αマウント4年ぶりのフルサイズセンサー搭載機にテンションも上がります。
私がα99に求めるものは、ズバリα77の弱点を克服することでありまして、
α77の弱点と言いますと、ズバリ画質でしょう。
「コンデジ画質」とも揶揄され、中古市場も巻き込み投げ売り状態になっているα77の、
カメラとして致命的と言える弱点の克服を、強く希望する次第です。

というわけで今週は当ブログ的にα週間、というか今月から来月にかけてはα月間となるでしょう。
その前哨戦というわけで、今回はNEX-7の蔵出しというわけです。関係ないけど。

有名な銀座駅のステンドグラス、平山郁夫の作だとは知りませんでした。


マリオンの次はこちらですか。
ソニービルの向かい、数寄屋橋阪急あらため銀座阪急モザイクも取り壊すそうです。
重厚感のある建物が歴史を感じさせて趣きのある施設でした。昭和の香りがするエレベーターホールとか。
GAPの大きなお店がありましたが、こちらは交差点の向こう側に移転しましたね。
跡地にはまた商業ビルが建つそうですが、せっかくなので「数寄屋橋」の名前を冠した建物を期待しています。
2016年オープンだそうです。


新橋の交差点、ピクチャーエフェクト「ミニチュア」です。
手前が陰になったのが私的に残念です。


中銀カプセルタワービル、建て替えの噂が出てしばらく経ちますがどうなったことやら。
ひとつひとつの居住ユニットが交換可能という、メタボリズムを具現化した建物ですが、
住み心地はどんなものなのでしょうね。


ところ変わって東京駅、復原工事中の丸の内口です。
天井にふたがされていました。2階までしか見えません。


同じく東京駅丸の内口、こちらは工事終了後に撮ったはず。
まあ、写真では区別はつかないんですけど。
一応、向こうを向いているリュック背負った女性にピントを合わせたつもりです。


NEX-7とEマウントの50mm F1.8 OSSを使用しています。
ということは、α99と何の関係もないですねw
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/468-1d45a56b