">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」その2 横浜で試し撮り編
2012/07/07 Sat 22:36 マイクロフォーサーズ
昨日発売されたオリンパスのマイクロフォーサーズ用大口径望遠単焦点レンズです。

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」その1 開封編

画角は150mm、味は75mmという、ちょっと複雑な気分のするレンズではありますが、
とにかく使ってみよう、ということで雨の予報の中横浜へ繰り出しました。
ボディはオリンパス OM-D E-M5
レンズはオリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8です。
すべての写真を絞り開放、F1.8で撮っています。

P7075459.jpg

結論から申し上げますと、
このレンズは「凄まじい」の一言に尽きます。
撮影している時には、ただの(?)中望遠単焦点レンズ、という意識でしたが、
自宅に帰って画像をPCで確認すると、そこには今までのマイクロフォーサーズとは別の世界がありました。
私のような素人にも分かるほどの性能です。
カメラを分かっている人が使ったら、さぞかし素晴らしい写真が撮れることでしょう。

桜木町駅で観光バス「あかいくつ」を撮りました。
みなとの見える丘~西洋館街へはこれが便利…と書こうと思ったら、赤レンガ止まりですね(笑
いや、よく見たらそっちをぐるりと回った後赤レンガに行くわけですね。
こんど乗ってみることにします。
P7075460.jpg

日本丸です。この船の撮り方がいまだに固まりません。
帆を上げていない帆船の撮り方(の定番)はこうだよ!というのはあるのでしょうか。
P7075461.jpg

ランドマークプラザ、スイーツやさんの入口ですね。
メニューを見て品定めしている母子の向こうのショーケースやイケメン店員さんのボケ方が素敵です。
P7075465.jpg

閑話休題、この写真ではレンズの素晴らしさが伝わりませんね;
P7075471.jpg

では、このレンズのどのあたりに「凄まじい」と感じたのか。
開放でブン回しても、ピントがあった部分は「凄まじく」シャープに写り、
ボケはマイクロフォーサーズとは思えない素敵っぷり。
P7075632.jpg
すみません、私はエゴイストです。
たまたま写真に写り込む他人の顔は掲載しますが、自分の身内を晒すのは気が咎めます。
他人の顔は風景同然、という言い訳も用意しましたが、掲載される側には関係ないことですね。
今までは後姿とか首から下とか、とにかく顔を載せないようにしてきた身内の写真ですが、
今回は「前髪」を見ていただきたかったので、このような形で掲載しました。

今回はこのようにモザイク処理しましたが、
このレンズのシャープさは充分伝わっている、と信じます。
髪の毛の一本一本までシャープに描写され、
フォーカスから外れていく髪はふんわりボケていく。
私は当然モザイク無しでこの写真を見ておりますが、
このレンズの真髄を見た思いがしました。
俗にいう「奇跡の一枚」であります。

正直、マイクロフォーサーズでこのような感激に浸れるとは思いませんでした。
ステマではありません、いちユーザーが自腹検証した上で申し上げます。
このレンズは「買い」ですよ!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/422-e4e37961