">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「OM-D E-M5」その1 開封編
2012/03/31 Sat 05:24 マイクロフォーサーズ
無事ゲットできたオリンパスの話題の新製品です。
オリンパス入魂の多機能カメラ、
私も2月の「CP+2012」で見て以来、楽しみにしておりました。
本エントリでは、開封~初見の感想までを書きます。
具体的な作例は次回以降のエントリに掲載してまいります。
P3311786.jpg

以前にも書きましたが、
PENシリーズとの間で充電池の互換性はありません。
左がOM-D用「BLN-1」、
右がPEN用「BLS-1」です。
P3311781.jpg

フラッシュは外付けのものが同梱されていますが、
私はフラッシュを使って撮影することが皆無ですのでこの点は問題ありません。
P3311777.jpg

私が購入したボディ色はブラックです。
注目の「シルバーレンズを取り付けた際の外観」ですが、こんな感じです。
私はこういうものだと承知のうえで購入したので気になりませんが、
一体的なイメージを大切にする方には微妙に見えるかもしれません。
しかし、キヤノンだって高級望遠レンズはいわゆる白レンズで、
それをボディに取り付けているわけですから、まあ、こんなもんなのではないでしょうか。
P3311779.jpg

グリップ装着時はこんな感じです。
これがとても格好良くて困ります(笑
つけっ放しにしたいのですが、そうすると充電池を外すことができません。惜しい。
P3311787.jpg

グリップにさらに縦位置グリップを装着します。
OM-D E-M5は、ノーマル形態・横位置グリップ装着形態・縦位置グリップ装着形態と、
合計3段階に合体するわけです。
これが最終形態の縦位置グリップ装着時の状態です。
ぶっちゃけデカいんですが(笑)、そんなこと気にしてはいけません。
P3311788.jpg

最終形態を背面から見るとこんな感じです。
メカニカルな大人のおもちゃ感満点であります。
P3311789.jpg

縦位置グリップ装着時に、シルバーレンズをつけてみます。
さすがにボディとレンズがアンバランスに見えますね。
こんな時はシルバーボディが良かったかな?などと考えてしまいそうになりますが、
いやそれでもブラックだろ(主観勘弁)というわけで私的には納得です。
余談ですが、店頭で聞いてみたところ、ボディカラーはブラックの方が予約が多かったそうです。
P3311792.jpg

さて、ここからは良くない点を書きます。

このOM-D E-M5、電源を入れるとボディから「うぃーん」と音がします。

電源を入れている間じゅう、ずっと鳴りっぱなしです(重要)。

スリープモードに入って液晶が消灯しても、「うぃーん」は鳴りっぱなしです。
OM-D E-M5自慢の5軸手ぶれ補正をOFFにしても、「うぃーん」は鳴りっぱなしです。
私がこれまで購入したすべてのカメラは、電源を入れても無音です。
このカメラだけが「うぃーん」と鳴りっぱなしです。
どう考えても初期不良だと思うのですが、
もしかしたら防塵防滴仕様のため、内部の冷却のためにファンが回っているのかもしれません。
いや、それはないか;

α900だって防塵防滴でしたが、こんな音はしなかった。
このカメラはEVFを覗いて撮る、というスタイルを推奨しているカメラです。
しかし、EVFを覗くために顔をカメラに近づけると、直近で「うぃーん」が鳴ることになり、
とても耳障り、うっとおしいレベルです。
EVFがどれだけ良く出来ていようが、これでは使う気になれません。
しかしこんな明白に致命的な弱点があるはずがないので、初期不良かなと疑っている次第です。
メーカーに確認しようと思っていますが、もし仮に
「いやこの音は仕様です」みたいな返事が返ってきたらどうしよう;

「CP+2012」の会場はとてもうるさかったので、これに気が付かなかったんです。
もしかしたら他に同じ症状が気になっている方がいるかもしれませんので、
この件は後日のエントリでご報告いたします。

※追記:他のサイト様では既に書かれてもいるようですが、私も聞いてきました

ひとまずファーストインプレッションはここまで。
次回以降で試し撮りや使っていての印象を掲載してまいります。
よろしくお願いいたします。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/369-efcd6a28