">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス PEN E-P3@九月十三夜のお月見ナイト
2011/09/12 Mon 23:52 マイクロフォーサーズ
今宵はお月見の夜だそうで、
子供の頃には(ピラミッド状に積み上げたりはしませんでしたが)
おまんじゅうを食べたりしたような記憶もどこかにあったりします。

オリンパス「PEN E-P3」で月を撮影してみました。
とはいえ、お月様は普通に撮影しても小さくしか写りません。
所有している機材で何とかお月様を「それらしく」撮れないものでしょうか。

P9121153.jpg
オリンパス PEN E-P3
パナソニック LUMIX G VARIO 45-200mm F4.0-5.6/MEGA O.I.S.
200mm ISO200 F7.1 三脚使用

F7.1というのは中途半端か、もっと絞り込めばいいじゃないか、
と思われる向きもあるかもしれませんが、
どうもE-P3でこのレンズをF22まで絞り込んだりすると、かえってもやっと写ってしまいます。
これが噂の回折現象というやつなのか?
参考に、F22で撮影した写真です。
上の写真に比べてちょっと「もやっと」見えませんか?
P9121135.jpg

この写真はブログ掲載用にリサイズはしましたが、トリミングは行っておりません。

レンズの望遠側200mmを使用して、マイクロフォーサーズだから2倍の400mm相当!
さらにボディの機能であるデジタルテレコン2倍を使用し、換算800mm相当!
で撮影したものです。
いつもの3倍の回転を加えれば2400mm相当、
バッファローマンどころか悪魔将軍すら圧倒できたかもしれません。

ウォーズマン理論のような計算方法で無理矢理望遠をひねり出したのですが、
デジタルテレコンなどというエマージェンシー機能は、
こういう時ぐらいしか出番がないのかもしれないな、
などと考えながら撮っておりました。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/295-a2a30128