">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス PEN E-P3@羽田空港
2011/08/03 Wed 23:13 マイクロフォーサーズ
先日行きました函館旅行が、
私にとっての「E-P3」こけら落としでありました。

私が好きな写真ジャンル(と言うのか分かりませんが)は、
街角スナップというか、まあ散歩写真と呼ばれるもので、
あまり肩肘はらずに目に留まったものを撮る、という、
クリエイティビティに対する言い訳を常に帯同するようなスタンスで、
写真を撮り歩いているわけです。
まあそれはともかく。

羽田空港と、それに至るまでの道筋で何枚かの写真を撮りました。
私にとっては本格的にE-P3をいじくり回す最初の機会でありましたので、
必然的に私がE-P3に期待した機能、
すなわちアートフィルターばかりを使って写真を撮っておりました。

浜松町駅にて。非アートフィルター。
P7280165.jpg

モノレールの運転席です。多重露出ではありませんよ(笑
アートフィルター「クロスプロセス」。
P7280176.jpg


羽田空港第二ターミナルの長いエスカレーターを上がったところから、
下を見下ろしてアートフィルター「ジオラマ」。
P7280205.jpg

コンコースをアートフィルター「ドラマチックトーン」で。
P7280225.jpg

出発まで時間がありましたので、国際線ターミナルを見学しました。
非アートフィルターです。
鳴り物入りで開業し、話題をさらった羽田空港国際線ターミナルですが、
私が見る限りでは閑古鳥、まだまだ利用者は少ないようです。
成田はこんなもんじゃない。路線数の差でしょうが、今後どうなることか。
P7280306_20110803223058.jpg

ただ、ショッピングゾーンにはとても力を入れておりまして、
日本人としてはちょっと作り物臭いように感じますが、とにかく和風です。
売られているものも、ちょっと日本を意識したものが多いように思います。
P7280338.jpg

アートフィルター「ジオラマ」もういっちょ。
P7280284.jpg

ショッピングモールは2層構造になっていました。
上の階は家族向けのショップが並んでいました。
日テレショップまでありましたよ(笑
P7280379.jpg

キティちゃんからプラレールまで、なんでもありでございます。
博品館もありました。
P7280376.jpg

茶屋をイメージした和風の休憩所で、抹茶白玉ソフトをいただきます。
なぜかアートフィルター「クロスプロセス」。
P7280279.jpg

使用したレンズは、標準ズームと12mmF2.0でした。
ボケ味などが求められない写真では、E-P1時代と変わらず標準ズームが大活躍します。
オリンパスPENシリーズ、というかアートフィルターのような画像加工機能を持つデジタルカメラにとって、
写真は「素材」でしかないのかもしれません。
ファインダーを覗く一眼レフは、自身が「カメラ」であることを主張しますが、
液晶を見ながら撮影するデジカメはその匂いがあまりしませんね。
しかしそんな中にあって、
E-P3はまだ「カメラ」であることに土俵際で踏みとどまっているような印象があります。
それは、写真を撮る側にとって、意外に大きなポイントなのではなかろうか。
抽象的な話ですみません。
次のエントリはたぶん函館市内の写真を掲載することになると思います。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/280-56a18815