">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > コニカミノルタ「AF 50mm F1.7 NEW」
2011/06/28 Tue 00:02 ソニーα
コニカミノルタ名義の50ミリレンズです。
「50mm F1.4」は定価5万円ほどで、現在も外装を変えてソニーから継続販売されていますが、
今回ネタにした「50mm F1.7」は定価2万円程度で、ソニーには引き継がれず。
ソニー製のレンズに「DT50mm F1.8 SAM」というものがありますが、
そちらはAPS-C専用レンズとなっています。

ミノルタ・コニカミノルタ時代の50mmレンズ。
「50mm F1.4」と「50mm F1.7」です。
50mmレンズごろごろ転がってて困るわーw
自宅にはこの2本があるのですが、正直な話最近は「SIGMA DG 50mm F1.4」に出番を奪われがちです。
使い分け?気分です(笑

P0271094.jpg

ソニーの中の人によると、「どちらかと言えばF1.7の方が写りが良い」とのことなのですが、
無理をしていないということなのかどうなのか、正直私にはよく分かりません。
ともあれ今回のネタは「50mm F1.7」の方であります。

α550に取り付けると、ものすごくコンパクトです。
パンケーキレンズには及びませんが、充分に小さいです。
コニカミノルタ銘で発売されたレンズですが、鏡筒には「MINOLTA」とあります。
P0271091.jpg

ボケは綺麗ですね。点光源をぼかすとちょっとうるさい印象ですが、
手軽にぼかすことができるので重宝します。
DSC03909.jpg

ソニーは50mm F1.2の特許を出願しているという話を読みました。
そちらはレンズの構成からして別物とのことですが、
どのような違いがあるのか、楽しみですね。
個人的には、現行の50mmは寄れないのが残念と思っていますので、
「寄れる50mm」を期待します。マクロ買えよってか(笑
DSC03922_20110627234046.jpg

DSC03924.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/270-5072361b