">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 年末撮り歩き その4「三越前」
2018/01/05 Fri 00:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
2017大みそか4

年末撮り歩きシリーズ、4回目は三越前

新年ももう5日目となり街は徐々に平穏を取り戻そうとしている中、皆様如何お過ごしでしょうか。私は元気です。 新年ネタとしてはどうなのよ?という気もしますが昨年大晦日に撮り歩いたものを掲載するシリーズ、第4回となります。 ここまで、曳舟駅~高木神社~押上駅~ソラマチと進んできました。 今回は押上から半蔵門線に乗りまして、都心を目指します。 …と、記事を進めますが最初に書いておきます。今回の写真はオールRAW現像です。 当ブログの主流とは外れていますので、最初に踏まえていただいた上で読み進めてください。

半蔵門線三越前駅

押上駅から半蔵門線に乗りまして、大晦日のガラガラな車内でまったりしながら向かった先は三越前。 この駅は元々銀座線の駅があったわけですが、そちらは昭和初期に三越百貨店が全額負担して作られました。 余談ながら当時三越側が出した条件が「廃止するなよ」「通過列車を作るなよ」「同業他社の広告を出すなよ」だったそうです。 半蔵門線三越前駅の方はどうなんでしょうね。その縛りは生きているのでしょうか?知らんけど DSC04145 駅を出てみます。 三越前駅と言うのは文字通り「三越前」ということなんですけど、銀座線三越前駅が「三越の真ん前」にあるのと違って、 真っ正面ではなく、ちょっぴりずれたところに改札口があります。 まあ、おばあちゃんでも歩ける距離ですので気にすることは無いんですけどね。 それよりも、近い将来半蔵門線三越前駅は別目的で大化けする可能性があります。私はそれまで生きていられるだろうか? DSC04147 地上に出ます。 大晦日の夜ですからお店は早じまい、元旦の飾りを施してすっかり年越しモードであります。 DSC04150 三越はまだ開いていましたね。 年末の売り切りを図っているのでしょうか。 DSC04156 このあたりは町名で言うと日本橋室町という地名でありまして、 そこにある複合施設も「コレド室町」。 軽く晩ご飯でも、と思って入ってみると金額に目玉が飛び出まっせ(笑 DSC04153 三越のショーウィンドウを撮らせていただきました。 これはお正月モードの「犬」ですかね。犬に違いない、きっと! DSC04164 この界隈に来たら、やっぱり撮りますよね。三井本館です。 年中ライトアップしています。夜に撮りに行くならおすすめは19時以降ですね。 この界隈の企業はホワイトであるようで、オフィス街でもあるはずなのに19時を過ぎると人通りがまばらになります。 DSC04158 中央通り沿いの歩道には日の丸が掲げられていました。 それを主題に縦位置で撮っています。 もうちょっと暗部を落ち着かせてもよかったかな? DSC04161

今回はこの辺で。

そんなわけで、三越前駅を降りて、地上に出てちょっとスナップしたあたりをご覧いただきました。 大人の街の大晦日、その空気を味わいに行ったのでありました。 次回はここから歩いて行った先の写真を掲載いたします。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1772-75b4f2b6