">
FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > 「2017年に購入した中でのベスト機材」年末まとめ その2
2017/12/31 Sun 22:40 日記・時事・業界

当ブログ2017年のベストバイは何か

2017年最後のエントリになります。 今年購入した機材の中で、もっとも「買ってよかった」と思えた機材は何か。 毎年この記事で1年の締めとしておりますが、実は今年は機材の導入をほとんどしておりません。 「いやあ全然買わなかったわ」と書いた昨年、2016年の記事を見ても5つも導入していますね。 今年は更にそれを下回りました。 私の2017年の撮影ライフを振り返りつつ、 その数少ない機材を挙げてまいりましょう。 ただし今年はベストバイ賞は無しです(笑

ビデオ一脚 マンフロット「560B-1」

DSC07605 マンフロット製のビデオ一脚です。 一脚の先っちょがミニ三脚のように開き、地面に安定させることができます。 通常の一脚だと石突を地面に突いて動画を回すことになりますが、 これを私のような扱いの雑な人間がやると、持つ手に力を込めすぎて一脚がズルッとずれたてそのショットは失敗! などということになります。 しかしこちらの製品ですと石突部分が三つ又状になっていて、ズルっといきにくい。 しかもマンフロット製品は先端部にフルード機構を搭載しており、足首がグリグリ動くのです。これがカメラの滑らかな動きにつながっています。 先っちょが三つに割れる一脚は他のメーカーでも出していますが、私はマンフロットがベストであると判断しました。 シルイも似たことが出来ますが、サイズも含めて若干マンフロットの方が扱いやすかった。 これは主観です。シルイも魅力的だと思います。最後まで悩みましたし。

三軸ジンバル FILMPOWER「Nebula4100 Lite」

DSC07342 アメリカのメーカー『FILMPOWER』社から発売されている電動三軸ジンバルです。 モーターの力でカメラを水平(もしくは特定の向き)に一定するよう制御するというもので、 手持ちで揺れの少ない滑らかな動画を作成するための切り札、と言ってもいいジャンルの製品となります。 私はこれを欲しい欲しいと思い続け、ようやく想い叶って手に入れました。 最初はかなり手こずりましたが、ようやく慣れて仕事現場にも持ち込むようになりました。 セッティングには(慣れたとしても)時間がかかるので現場は選びますが、それでもこまめに出撃するようになりました。

デジタルカメラ ソニー「α7SII」

DSC07717 「カメラ・レンズ」という撮影機材では今年唯一入手したものがこちら「α7SII」であります。 このカメラ自体は2015年10月登場、私は2017年3月に入手したので1年半越しの恋を実らせたことになります。 手に入れたときの価格が約29万円、この記事を書いている2017年末においても27万5千円と、ほとんど値段が落ちていません。 この先後継機種(α7SIII?)が登場すれば市場価格は大きく下がるのでしょうが、それまでは孤高の存在であり続けることでありましょう。 私個人的には、このカメラを手に入れて以後はほとんどこれしか使っていません。 夜の街撮りという私のフィールドではもちろん、ライティングができない状況で屋内撮りという仕事でも大活躍してくれました。 ありがとうα7SII、来年もよろしく!

小型スライダー edelkrone「Wing 3」

DSC01047 今年の7月に手に入れた、超小型スライダーです。 直後に函館旅行編がスタートしたのでそちらを優先し、記事としてはボツとなりましたが、 これも私は欲しい欲しいと思ってようやく手に入れた、革命的な機材なのでありました。 エーデルクローンという外国の会社の製品です。トルコの会社だったと思いますがそこは詳しくありません。 テイクという代理店に申し込み、アメリカから出荷されて船便に揺られて、半月ほどで手元に届きました。 主に仕事で活躍してくれています。これを使ってブログ向けの内容を作るのはもう少し先かなあ。 ともあれこの「Wing3」の導入をもって、『ジンバル』『小型三脚』『動画一脚』『小型動画雲台』そして『小型スライダー』と、 私はミニマムな動画撮影機材一式を手に入れたことになります。 あとはクレーンかドローンですかね。まあいずれ(笑

今回はこの辺で。

今年は、機材の導入が私の撮影スタイルにも大きな影響を与えた1年となりました。 写真で申し上げますと、夜の街撮りにおいて手持ちのまま「絞る」という選択肢が加わり、 また、動画で申しますと「log撮影」を本格的に導入するようになった年となりました。 ベストバイは…決められないですね。システムとして向上したという気がします。 デッキ構築に似ているんですよね。機材の相性で選んだり、コンボもありますし(笑 敢えて挙げるとするならば、我が家のノートPCを、SSD化&メモリ増設で16GBにしたことでしょうかね。 これによって動画編集も多少は楽になるだろう、来年はその成果を披露できればと思っています。 そんな感じで当ブログの2017年は終了です。 今年も一年間ありがとうございました。 皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。 m(_ _)m DSC02573
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1767-9d9dd853