">
FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > スポンサー広告ソニーα > 「クリスマス2017」その4 丸の内イルミネーション、丸の内ブリックスクエアの風景
--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
2017/11/26 Sun 16:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
クリスマス2017-04

クリスマス関連記事、順次掲載中!

2017年度クリスマスイルミネーションシリーズ関連エントリとなります。 この記事が11月26日掲載、都内を中心にあと30個ぐらいはクリスマスの記事が載ることになりますが(笑 実は今年はスロースタートであんまり見て回っていません。 例年であればとっくに見終わっている六本木や東京ドームもまだこれから。 12月に入ると更にイルミネーションイベントが増えます。こういうのも『嬉しい悲鳴』というのかな?(笑 DSC02569 丸の内仲通りを中心に、それに面した各複合施設がめいめい飾り付けを行っています。 見ごたえ充分、お仕事帰りに如何?

丸の内ブリックスクエア

で、丸の内エリアの有楽町寄り、レンガ造りの三菱一号館がシンボルの複合施設『丸の内ブリックスクエア』。 私のお散歩ルートのひとつで、夜の撮影での難所としても知られています(嘘 中庭の照明が暗めで、どのような色にするかも少々思案が必要という、まあ行ってみれば分かると思います。 今年は我が家の高感度番長α7SIIの力技で乗り切る所存でございます。 DSC02595 α7SIIの導入によってこのような表現手法「絞り込み」が可能になりました。 思いっきり絞り込み、その分ISO感度も思いっきり上げて、明るさを確保します。 写真はF22、ISO51200、1/8秒です。余談ですが手持ちです。 え?三脚立てたら感度上げなくてもいいだろ、って? そうですよ?でもそれを商業施設のど真ん中では、私は基本的にはしません。 ブリックスクエアの中庭は広くないですし、他人に迷惑をかけてまでやることではない、と「私は」思っています。 今回もすべての写真がRAW現像ですが、ディテールを残すことを優先してノイズ軽減は控え目にしています。 DSC02596 こうやって写真を見てみると、人が少ないですね(笑 実際にはひっきりなしに人通りがあります。 また、この日はドラマか何かのロケ撮影をしていました。どこかで放送されるのでしょうか。 DSC02579 三菱一号館美術館で開催中のロートレック展、それをモチーフにさせてもらいました。 お正月明け頃までやっているようです。 DSC02597 アングルを変えて、同じところを撮らせていただきます。 ここではやたら絞った写真を撮っていますが、これはあくまでも傍流でございますので! DSC02602

今回はこの辺で。

ISO5万以上の高感度ともなりますと、さすがにノイズ処理は本気で追い込む必要がありそうです。 ブリックスクエアは文字通り「レンガ」が主役、というか大きな特徴で、 ノイズリダクションを強くかけすぎるとレンガ感が失われ、のっぺりした壁になってしまいます。 せっかく『手持ちで絞る』という撮り方が成立したわけですから、この先も時々は活用していくことにいたします。 マイクロフォーサーズでもこんな尖ったカメラが出たらいいなあ。 次回もクリスマス丸の内編の予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC02572
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1738-00f76a68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。