">
FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > InterBEE2017参戦記 前編 写真寄りの方々にざっくり解説
2017/11/17 Fri 23:50 ブログ | ブログ | ソニーα

幕張メッセ『InterBEE2017』見学してきました。

仕事絡みの話ですので掲載しようか躊躇しましたが、結局ネタにします(笑 今月、11月15日~17日の3日間、幕張メッセで『InterBEE(インタービー)』というイベントが開催されました。 私も参戦、というか見学させていただいてきましたので、それを記事にいたします。 DSC02932 InterBEEとは、ものすごく端折って言えば『放送機器の展示会』です。 要するにプロのプロによるプロのためのイベントというわけですね。 アマチュア?なにそれ美味いんか?みたいな場所でした。 CP+のノリで乗り込むとケガするよ!

放送機器の展示会

ところで、私の現在の仕事は『ウェブ向けの広告映像の撮影と制作』です。 しかしInterBEEの主要な展示品目は『放送機器』つまり、テレビをはじめとした映像制作に対するソリューションであります。 要するに、私の業務とは微妙に合わない。 それでも何かしら得るものはあるであろう、学ぶことは多いだろう、という判断でした。 その結果がこれ!海浜幕張駅の写真だゾ(笑 DSC02870 都内から約1時間、やってきました幕張メッセ。 遠いな!だけど来た価値はあった!と思いたい! DSC02872 余談ですが前回幕張メッセに来たのはこの時。 ワンダーフェスティバルであります。 会場は幕張メッセ全体を使っている、巨大イベントでした。 私のお目当ては「映像制作・WEB関連」でしたので、ここでは左に進みます。 結局会場全部見て回ったんですけどね(笑 DSC02875 会場入りしてからのファーストショットです。 業界向けの展示会、という雰囲気ですね。 CP+のようなコンシューマ向けのイベントとはちょっと雰囲気が違います。 DSC02878 CP+でもそうなんですが、私はこの手のイベントでは『専門家のトークショー』を楽しみにして行きます。 このブースはブラックマジックデザイン、デジタルシネマカメラで有名なメーカーですね。マイクロフォーサーズでも出しています。 DaVinci Resolveでの映像編集についてセミナーがあり、見学しました。 我が家のパソコンでは動かなかったんですよね。使ってみたくなりました。パソコン買い替えか!? DSC02881 アマチュアにも知られたメーカー・富士フイルムのブースです。 InterBEEでは、写真カメラで有名なメーカーの中でも、映像に力を入れているメーカーはこのように出展していました。 これも余談ですが一眼マウントホルダーの中で ・出展していたメーカー:ソニー・パナソニック・キヤノン・富士 (ブースの大きい順) ・出展してないメーカー:ニコン・オリンパス・リコーペンタックス と書くと、当ブログの読者の皆様には伝わりやすいでしょうか。 また、ツァイスは出展していましたがライカは出展していません。 シグマは出展していましたがタムロンは出展していません。 何に力を入れているか、の違いですね。優劣ではございません。 DSC02886

今回はこの辺で。

InterBEEとはどういうイベントなのか、ということをざっくり書くことに終始してしまいました。 私も業務で映像制作をしている立場ではありますが全然ノウハウはなく、何も知らないド素人という立場で参加したのであります。 次回も会場風景を記事にする予定です。感想も書ければいいなあ。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1734-0dcf813b