">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「駅前半径5分シリーズ」その6 両国駅 前編
2017/11/14 Tue 22:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
駅前半径5分シリーズ06両国


新シリーズ「駅前半径5分」第6回です。

駅をひとつ決めてその近隣をスナップするシリーズ『駅前半径5分シリーズ』第六弾です。 不定期ながら地道に積み重ねていって、定番化することを狙っています。 縛りは「駅近隣のスナップ」ということだけ。 機材も撮り方も統一性を持たせていません。 端的に申しますと、前回の「金沢駅」はマイクロフォーサーズ機を使用しましたが、この記事ではソニーαを使用しています。

東京都墨田区横網

今回の舞台は「両国駅」、あの国技館で有名な両国です。 総武快速線(青い方)はこの駅に停まらず脇から地下に潜っていき東京駅に至る、 総武線各駅停車(黄色い方)だけが停まる小さな駅、と書くとこじんまりとした印象ですけれども、 かつては総武鉄道(後に国有化)の起点として栄えた一大ターミナル駅なのであります。 当時は両国橋駅といって、東武鉄道も亀戸線を建設してこの駅に乗り入れていたのだそうですよ。 駅舎は1929年以来のものだとの事です。ターミナル駅の雰囲気がありますね。 DSC02449 総武線を降りて撮ってみます。 この階段は封鎖されていて、ここを降りることはできません。繁忙期には開放されるのかな? DSC02439 駅のコンコースも堂々としていて、当時の栄華を思わせます。 DSC02443 その壁に大きく飾られていました。おすもうさんの肖像画です。 おお、両国に来たなあ!という気持ちになりますね。 DSC02442 駅舎を出たところにおすもうさんの像がありました。 プリケツフェチの私としてはこういう撮り方をするしかありますまい。 DSC02444 ぐるりと駅の周囲を見ていましたら、こんな看板が大きく掲げられていました。 「大相撲のチケットは、お近くのコンビニで! 日本相撲協会」 てか、大相撲のチケットってコンビニで買えるのか!知らなかった! DSC02452 さて、そんな両国駅のすぐ隣にありますのがこちら、両国国技館です。 私が子供の頃は蔵前国技館でしたが元々はこちらにあったのだそうで。 今やすっかり相撲のテーマパーク、駅周辺もひたすら相撲関連であります。 DSC02453

今回はこの辺で

両国駅で電車を降りて、駅を出てほんの数分歩いただけの記事になってしまいました。 徒歩5分縛り、とは言えちょっと範囲が狭いな(笑) この先スイッチが入って、5分どころか1時間近く散策をしておりました。 というわけで両国編には続きがあります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1732-cfc21938