ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > α55か、NEX-5か、それともα550か
2010/10/21 Thu 17:47 日記・時事・業界
今回は写真無しです。

新しいボディが欲しいと思い立ち、タイトルに書いた3機種で検討しています。
最初はボーナスまで当て込んで「EOS 5Dmark2」とか「D700」とかにしようか、と気が向きそうになったのですが、
一眼レフとはシステムを買うもの、それらのボディに見合ったレンズを一通り揃えようと思ったら気が遠くなりまして、やはり浮気は良くない、αで行こうと考え直した次第です。
ディスタゴンは12月のボーナスまでお預けです。24mmF2.0で撮りたいものが思い浮かばないので、急ぐ必要もないと思っています。

新しいボディが欲しい、と思うのは、何か新しい機能が欲しいと思うからで、
自分自身「欲しいと思っている新しい機能とは何なのか」が明確ではないので、
本エントリを書きながら考えをまとめてみようと思います。

欲しいと思っている新しい機能を、つらつら書きますと、
●高感度でノイズが少ないボディ
●チルト液晶を搭載したライブビュー
●アートフィルター「ドラマチックトーン」

…ん?それぐらいか?
実は現有システムで結構満足してんじゃね??
三つ目に挙げた「ドラマチックトーン」とは、オリンパスの新型デジタル一眼レフ「E-5」に追加されたアートフィルターです。いずれオリンパスのペンシリーズ高級機にも採用されるでしょうが、今回は関係ないので検討から外れることになります。

というわけで、候補が冒頭に挙げた「α55」「NEX-5」「α550」の3機種です。
私が手に入れるにあたってはそれぞれ一長一短ありますので、挙げていきます。

α55
◯AFが早い(らしい)
◯最新機種なので記事にするとブログのアクセス数が上がる(笑
▲液晶モニターの可動方法が気に入らない
×深刻と伝えられる放熱問題

NEX-5
◯小さい、街撮りに便利
◯チルト液晶が
▲AFが期待しているより遅い
×ボディ内手ぶれ補正が非搭載
×私が使いたいAマウントレンズでAFしない

α550
◯液晶モニターの可動方法が私には嬉しい方式
◯α900・α700と充電池を共用できる
◯1年前の機種なので、値崩れしていてお買得
×ダサくて安っぽいボディ

3機種共通
◯高感度ノイズの改善

ここまで書くと、考えもまとまってきます。
α55は新機軸のカメラですが現時点ではとにかく未完成色が強い。トランスルーセントミラーテクノロジーのカメラ、本気で買うには次機種が本命か。
NEX-5はAマウントレンズを主に使用したい私には機能が不足。別物として買うならいいのだろうがそれだったら私にはペンE-P1があるので不要ということになる。これは以前のエントリでも出した結論ですね。
となるとα550が本命かな。ダサいボディ(私の主観ですよ;)さえ我慢できればほぼ満額回答。動画は要らないし。

結局入手しないかもしれませんが、
そんなこんなで私にも物欲の秋が訪れた様子です。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/173-19517291