">
FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「函館旅行2017」その12 仙台駅でつかの間の休息
2017/08/16 Wed 00:00 旅の写真 | 写真 | ソニーα

2017年度函館旅行編、仙台に到着です。

仙台駅コンコースの七夕飾り 2017年夏の函館旅行シリーズ、第12回です。 今回から怒涛の後半戦ですよ!まだ函館のハの字も見えませんが! どこが函館旅行じゃゴルァとお思いの貴方、ここから怒涛の進撃が始まるのであります。 一気に函館入り!だっぜぇー!

再び「鉄道の旅」

と、その前に。 仙台駅で一休み。 常磐線を乗り継ぎ、場所によっては代行バス。 ようやくにしてたどり着いた仙台駅でありました。 DSC01409 電車を降りたら、そこは都内とはやっぱり雰囲気が違います。 同じJR東日本なのに、電車も違う。 こちらはE721系、福島行きだそうです。 DSC01410 仙台で電車を乗り換えて更に北へ向かうわけですが、1時間ほど時間が余りました。 常磐線代行バス→常磐線列車の乗り継ぎがバスの渋滞などで上手くいかなかった場合を想定して余分に時間をとっておいたのですが、 結局代行バスはほぼ定刻で運行されたためここで待ちぼうけ。 1時間チョイ、ですから駅から離れて散策というのほどでもない。 少し考えまして、この時間を「お土産購入と遅い昼食に充てよう」と思い至ります。 ほいでもって仙台駅の改札を出ましたら、このような巨大な飾り物。 これは以前にも見たことがあるなあ。仙台!って感じですね。 DSC01412 私が訪れた週の週末に、仙台七夕まつりが行われたのだそうです。 水戸の「黄門まつり」もそうでしたが、この時期、各地で夏のお祭りの準備が行われていて、 通過するだけの私ではありますが、それを行く先々で感じることができました。 日本の夏。 DSC01415 「伊達政宗公の時代より続く、日本一の七夕。」との事です。 仙台のイベントと言えば私はこの七夕まつりと冬のページェントを思い出します。 七夕飾りにもいろいろあるようで、こちらは「おーいお茶」の飾りだそうです。 そう書かれていなかったら私は「ずんだ色の飾り」だと思ったことだろう! DSC01413 さあて、昼飯にするべえよ。 …と思って駅の外に出てみました。 さすがに東北一の大都市、街がデカくてどこへ行けばよいのかサッパリです(笑 DSC01418 デカいリュックを背負って歩くのも気が引けまして、すごすごと駅舎に引き返します。 なんだかんだで残り時間は1時間弱、お土産買う時間も踏まえるとそんなに余裕があるわけでもない。 というわけで、エスパル仙台という駅ビルで、牛タン丼をいただきました。 タレがうな丼のタレのようで、これは私の好みです。 タモリおすすめのキリンシティにしようか、とも思ったのですがまだそこまで呑兵衛になるモードでもなかったもので、次回はぜひ。 DSC01419 お土産を買いまして、仙台駅に戻ります。 ただしこんどは新幹線の方。ここからは一気に北上を目指します。 詳しくは次回! DSC01424

今回はこの辺で。

今回の地図です。 仙台で1時間半ほど過ごした、という記事ですので行程は割愛します。 (函館入りするまでGoogle Mapを掲載してみます。) シリーズ第一回・上野からここまでのルートを表示してみます。 前回と同じ地図を載せました。 Googleマップの扱いが下手くそで、自動車で移動したことになってしまっています。小回りがききませんねグーグルマップ。 途中「鉄道~常磐線代行バス~鉄道」と利用したことを反映出来ていません。 が、地図を眺めていただくことで「ずっと海沿いを進んできたのだな」とは伝わるかな、と思います。 往路は距離的にはこれで半分ぐらい、でしょうか? 次回は高速移動の予定!ビュワーンビュワーンはーしーるー! またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1691-c7fcaf81