">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7SII」その15 みなとみらいスナップ後編に代えて
2017/06/08 Thu 22:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

α7SIIみなとみらい編、ボツのつもりでしたが…

前々回の記事「ソニー「α7SII」その13 みなとみらいスナップ 前編」からの続きで書こうと思いつつボツにした記事を、 思うところがあってやっぱりここで掲載することにします。 写真もこれといったものが撮れなかったですし、ネタ的にもここでは書けないものが多かったもので(笑) まあいいや、記事数を稼ごう! DSC00827 前々回の記事はこちらからご覧いただけます

ボツの理由

当ブログは総合的な情報サイトではなくあくまでも私の個人ブログ、 私の主観で、私の都合で、私が体験したことを書く趣旨でやってます。 だからちょっと「当初、この記事をボツにした」その理由を書くこともさせてもらいます。 最近、てゆうかここ数年の私のスナップスタイルは、「撮影枚数」ではなく「一撃離脱」に軸足が動く一方です。 ブログに掲載する写真は 「いっぱい撮っておいて、そこから掲載する写真を選ぶ!」 ではなく、 「ここで1枚、ここで1枚…と、記事として掲載した時の構成、見え方」を想像しながら撮るスタイルになり、随分経ちます。 例えば前回の記事で掲載した浅草編なども、「傾いた」「ピンぼけになった」「ぶれた」「構図が甘かった」等の理由による撮り直しを除けば、 ほぼすべて採用しています。たぶん次回もそうなります。 その上で「1記事あたり7枚」を目安に組み立てていくことを自分なりのパターンとして確立させてきました。 で、今回ボツにするつもりだったのは、一言で言えば写真が足りなかったから、であります。 正直撮れ高が悪かったです。 こういう写真を量産してしまいまして。 現場で「よしゃ、これで記事いっこ書けるだろ」と考えていたのが、その思惑がパーという(笑 DSC00832 雑談ですので結論はありません。 「撮れ高が悪かった=じゃあ枚数撮ってたら克服できたのか?」となると、たぶんそうなんだろうとは思いますが、 私はブログに掲載するつもりで撮影する写真については「撮影の時点で付け加える説明文章を考えながら」撮っていますので、 どうしても枚数、てか被写体は絞り込む傾向に落ち着くようです。 街スナップだから、なのでしょうね。 他のジャンルの撮影には、自ずと別の最適手段があるわけですから。

ミニオフ会やりました

さて。 オフ会、と書くと仰々しいですね。ただの呑み会です。 私はトークに対して「鼎談」(三人で語る)をひとつの理想的な形として捉えています。 ですので、今回は端から募集という形をとらず、3人で繰り広げるトークを堪能させてもらおうと思いました。まあ私の我が儘です(笑 10名以上のボリュームで行う集まりを年数回堅持する一方で、 今後はこういった小規模の集まりも重視したいなあと考えています。 DSC00825

幻の「カメラ購入計画」

その席での話。 飲み会の話ですので根っこから掘り返すことはしませんが、私としてはひとつ、話題のフリとして触れたことがございました。 実は今夏、カメラボディをひとつ買い増そうかと構想しておりました。 結局その予算は旅行に費やすことに決めたので幻に終わったんですけど。 ツイートもしていますね。こんな事情です。 で。 その「買い増しを構想していたカメラボディとは何か」。 友人に振ったところ諸々出てきまして。 「X-T2だろ?」「いやーマウント増やす体力はないですわ」 「GRだろ?」「考えたこともなかったわ」 てな感じで話していたのですが、 答えを申しますとオリンパス「PEN-F」であります。 マイクロフォーサーズは、大仰にせず、コンパクトで高性能であるのが美しい。 オリ40-150とか持っていて言えた台詞ではありませんが、それが本心です。 最近ソニーαに使用機会が偏っていて(もう何か月もマイクロフォーサーズに触ってない)、 私にとってはそれはメインシステムであるからある意味自然な結果でもあるのですが、そろそろ身体がうずいてきました。 久し振りにマイクロフォーサーズ使ってみようかな。 「PEN-F」の導入はその起爆剤になるかもしれませんでした。 真剣に検討したことだけは申し添えます。買いませんけどね(笑)

今回はこの辺で

というわけで、ちょっと短めですがこの記事はおしまいです。 桜木町駅からJRで帰宅したのでありました。 鼎談はどうだったのか?楽しかったですよ。人数が変わるとまたバランス違ってきますから、私には3人がちょうどいい。 その辺の話にはまたいずれ触れる機会もあることでしょう。 次回は浅草編に戻ります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC00829
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1672-70a349eb