">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7SII」その11 キットズームで一本勝負 後編「銀座通り」
2017/05/07 Sun 22:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

ソニー「α7SII」にキットズームをつけて撮り歩く・後編です

前々回・前回と続けてまいりました「α7SIIにキットズームをつけて写真散歩」編、今回で一応の完結となります。 今回のシリーズの趣旨は「キットズームと馬鹿にすることなかれ、これはこれで戦えるものですよ。そう、α7SIIならね」 ということであります。 機材は良いに越したことはない。それが撮影時のテンションを高めることもある。 その上で「そうではない道もあるのだ」ということを、当ブログでは時々記事にしています。 機材のチョイスなんて人それぞれ、てめーの勝手です。 自分の目的に合致する機材を、自分のお財布の許す中で適切に使い他人にちょっかいを出さなければ、 戦争も起こらないんじゃないんでしょうかね。 そんなわけで今回は銀座です。 DSC00582 以前にも特集したことがございます。 よろしければご参照ください。

有楽町駅から歩きます

私が銀座へ行く時は、有楽町駅で降りて歩くことが多いです。 マリオンのあたりを通って数寄屋橋交差点の方に出るのです。 ルートが決まっているものですから、撮れる写真も自ずと同じようなものになってきます。 しかしめげません。マンネリ上等(笑 ところでこの写真は思いっきり斜めになってしまいました。 高架の緑色の鉄骨を強調したいばかりに、若気の至りであります。       r ‐、       | ○ |        r‐‐、      _,;ト - イ、      ∧l☆│∧ 良い子の諸君!     (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l     |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 斜め写真は記事中1枚が限度だ!    │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /| それ以上は目障りなだけだな。    │  〉    |│  |`ー^ー― r' |     │ /───| |  |/ |  l  ト、 |    |  irー-、 ー ,} |    /     i    | /   `X´ ヽ    /   入  | DSC00560 数寄屋橋交差点で信号待ちしている間に撮りました。ソニービルです。 ここから取り壊して建て替えるのだそうです。2018年にリニューアルオープンするのだそうで。 さらばソニービル!ありがとう! DSC00565

銀座通りの華々しさに挑む

銀座、というか東京駅~有楽町近辺は、現在急激に街の風景が変わっているエリアです。 東京駅前を筆頭に日本橋、京橋、大手町、丸の内、有楽町。そして銀座も。 銀座四丁目交差点のこの場所、日産のショールームがあることで知られています。 今回初めて知ったんですが、ここ、サッポロ系列だったんですね。私は日産の持ち物だとずっと思っていました。 なるほど、それで銀座ライオンがあったのか。納得だ! 2017年現在はソニーのショールームもあるのですが、私は実はまだ行ったことがありません。 不勉強だな!そのうち気が向いたら行ってみることにします(笑 DSC00578 一方で「変わらないもの」もありますね。 銀座四丁目交差点と言えばこちら、和光ビルであります。 シン・ゴジラでも派手にぶっ壊されていた銀座のランドマーク。 もはや無いとは思いますが万が一ここが建て替えという話が出た時には、私は市民運動に身を投じるかもしれません(笑 DSC00575 こちらは銀座の新たなランドマーク、元松坂屋・GINZA SIXであります。 この日はオープン2日目ぐらいだったと思いますが、ちょっと立ち寄ろうと思いここまでは来たんですけれど、 歩道の人が動いていない!壮絶な混雑の様子が伺えましたのでこの写真1枚撮って遠巻きに眺めつつ撤退しました。 ゴールデンウィークが終わって、落ち着いたら行ってみることにしますかね。 DSC00579 きびすを返して銀座通りを北へ。帰路につきます。 途中ちょこちょこスナップをしながらですが、必ずどこかでマネキンを撮ってしまうのは性でしょうか。 こちらは銀座松屋の向かい、シャネルだったと思います。 私個人的には縁のないお店ではありますが、ここのショーウィンドウはひとひねりしていて目がとまるのです。 DSC00583

今回はこの辺で

そんな感じで撮り終えて帰ってきました。銀座楽しいですね。 日々新たな発見がある!と偉そうに言えるような銀座通では断じてありませんが、見栄えがするのは事実でありまして。 カメラを持った観光客も多いですから、意外に初心者スナッパーにも優しい街なのです。 キットズームの話?ああ、まあ写真を見てご判断ください(笑 次回のネタは未定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1662-28333be5