">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > エリスマン邸と山手234番館 クリスマス2016 その22

クリスマスイルミネーションシリーズ、西洋館の続きです。

クリスマス関連エントリ、横浜編をお送りしています。 前回から山手西洋館を巡っている写真を掲載し始めましたが、今回までです。 例年のパターンですと、西洋館の数だけ記事にしていたのですが、今年はあっさりめにいたしましょう。 P1060332

エリスマン邸

エリスマンさんのお屋敷だった建物です。 梶原善?それはアルトマンさん 例年テーブルコーディネートが素敵な場所だと思っており、今年も堪能させていただきました。 P1060241 テーマは「フィンランドのクリスマス」だったかな? このような「お菓子の家」もありまして。 後日モデルさんにこの写真を見せたら「キャーかわいい」だそうで。 それも踏まえるとやはり女性向けの企画なのかもしれませんね。 私のような18歳童貞はお呼びでなかったか!? P1060239

山手234番館

そんなこんなで移動です。お次は山手234番館。 友達に456という名前の男がいるんですが、もしかしたらこの234番館にちなんでいるのか? こんど聞いてみよっと P1060312 234番館は、入口すぐのところにダイニングルームがあります。 で、そこには例年大きなクリスマスツリーが飾られるんですね。 山手西洋館の企画で「どこか特定の一つの国」に絞って、その国のクリスマスをテーマに装飾するんですけど、 234番館は今年はアルメニアだそうです。中東?東欧?そのあたりの国だったと思いますが合ってるかな? P1060314 展示は華美な装飾は避けてシンプルなものでした。 悪く言えば手抜き、良く言えば実際の家庭でもやっていると思われるリアルな雰囲気が何ともね。 そんな中で写真を撮ろうと思ったら、それは考えなくてはなりません。 帰ってからPCでお手軽後処理、では補えない「現場での判断」が求められる。 まさに頭の体操。これこそがスナップ写真の醍醐味、なのかもしれません P1060316

今回はこの辺で。

たまには機材の話もしておかなくては。 この日持ち出したカメラはパナソニックGX7mk2、レンズは先日特集した「2016年のレギュラーレンズ」3本組であります。
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2PRO」その5 我が家のマイクロフォーサーズ単焦点史 完結編 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ
開放F値が小さいですので暗いところでもシャッタースピードに余裕があり、また、よくボケるのでこの時期のモチーフにも適している、 何より使っていて楽しいということでこのチョイスとなりました。 この先数回横浜編が続きますが、すべてこれらの機材で撮ったものとなります。 「これはどのレンズで撮ったんだろう?」みたいな見どころもあるのかな?まあ、無いわな(笑 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1060319
今回の
撮影機材
今回の
撮影機材
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1603-414f102c